2018年06月26日

瀬波温泉 汐美荘

くれよんでは現地集合 現地解散
バスにはご乗車いただかずに
お好きな時間にチェックイン
お好きな時間にチェックアウト
そんな企画もあります。

今回は瀬波温泉 汐美荘さんです。
(実は第3弾目)

瀬波温泉と言えば日本海、夕陽の眺めが素晴らしいことでも有名です。
今回宿泊をさせていただきましたがお湯の良さにもびっくり!!
こんなにいいお湯の瀬波温泉、もっと県内外の方々にアピールしたい。
県民として自慢の温泉地と改めて思いました。

温泉もそうですが今回お世話になりました汐美荘さんはお食事、スタッフの方々のご対応も素晴らしく
ご参加いただいたお客さまには大満足とのお声を多数いただきました。

少しでもその様子が伝わる様な写真となってるならば嬉しいです。





チェックインは午後3時
まだまだ明るい瀬波の海岸でしたが
くれよんのお客さまには特別会場にて
空クジなしの抽選会をお楽しみいただきました。







くれよんの旅行券
すし券
汐美荘さんをはじめ、くれよんでお世話になっているご施設からのお菓子やお漬物とご提供いただいたお品が並んでいます。





お夕食のお時間には夕陽が沈み
ロビーでは汐美荘さんの夕陽ソムリエさんと一緒にオリジナルカクテルで乾杯なんてイベントも。





もちろんお夕食会場でもキレイなサンセット

なんとくれよんのお客さまには
飲み放題もついていました。







新発田のお酒
王紋

テーブルにならんだお品の他にもハーフバイキング









朝食には
南蛮エビや朝カレー







私の中ではこの底にさりげなくお宿の名前が入っているご飯茶碗にいいね、をしたいです。



朝に温泉まんじゅうやお塩に乾物
地元らしい品揃えの朝市も出ていました。





お宿入り口には歓迎看板



源泉を加水せずに冷却するために
竹笹にお湯を流す様子も

ツルツルのお湯源泉かけ流し
おもてなしたっぷり汐美荘さんに
ゆっくりご滞在いただきました。

次回この企画にお客さまとして参加だと
心に決めました。

ゆうばえのやど
しおみそう…

1度口ずさむとエンドレス
頭から離れなくなりますよ。

ハセガワ









  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 16:59Comments(0)

2018年06月21日

エアーコース ミステリーツアー!

前回の続きです

実は今回くれよんでも
飛行機利用コースでミステリーツアーを実施しました。
それも全日空さんの60周年を記念してのコラボ企画
です。

チラシには
どこへ行くかはお楽しみ!
ひとまず皆さまには新潟空港へご集合いただき
ご挨拶後に目的地の発表。
そこで目的の都道府県はわかっても
その先どこへ行くかはまだ秘密。

バスに乗っても
とある観光地とだけ言われ予想しながらバスに揺られて目的地近くでようやく発表。
の繰り返しで一泊2日。

さて、案内させていただいた場所がどこだったのか










2日目も6月なのにとあるフルーツ
=いちご(けんたろう)
なかなか新潟ではお見かけしない品種

あれとあれとあれの食べ放題
=アスパラ、ジャガバター、ホタテ焼き

綺麗な洞爺湖や驚きの昭和新山を間近にして、2日間絶景!グルメ!とご堪能いただきました。
なんと言いましても全日空さんとのコラボ企画でしたのでお値段を頑張って抑えさせていただきました。ご参加の皆さまからは楽しかったと嬉しい笑顔でのお別れとなりました。

2日目の様子を写真でご紹介できなくてすみません。

でも、ご宿泊いただきました朝里川温泉
朝里クラッセルホテルさんは大きなリゾートホテル

沢山写真を撮りました!



建物外観、ほんの一部





ムーディーなロビー





ピアノの演奏も…



奥に見えるのは売店

その近くに



ソフトクリーム食べたかった…



私がいただいたお部屋はお客さまのお部屋とは違いますが、窓の外の緑がホテル周辺の緑豊かな雰囲気を感じていただけるかなと。



お風呂に行くときにはこのカラフルカゴに入れて

これまた露天風呂が人工感の少ない緑に囲まれている造りでしたのでリラックス出来ましたよ。

くれよん初めてのエアーコースでのミステリーツアー。シリーズ化されるかもしれませんのでぜひチラシのチェックをしてみてくださいませ。




ハセガワ
  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 20:16Comments(0)

2018年06月21日

ANA 新潟空港就航60周年記念

6月17日

新潟空港でイベントが行われました。

ANA新潟空港就航60周年記念

新潟空港では朝から準備が始まり
セレモニーに
展望デッキの無料開放に
振る舞い酒に
ANA羽田オーケストラさんの演奏に
お子さまにパイロットやCAさんになりきり
制服試着体験に…
これは大人もちょっと体験してみたかった
(私だけでしょうか?)
と、様々なお楽しみがありました。

そしてこの日、全日空さんをご利用のお客さまには
機内への搭乗時に嬉しいちょっぴりプレゼントをいただけましたよ。

しっかり私もいただいて旅立ちましたのは
さて、そこはどこでしょうか?

答えは次回で。







ハセガワ  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 19:37Comments(0)

2018年06月13日

タイ バンコク

バンコクに行って来ました。



ワットポー
有名です。
そして大きいです。

多くの方のお目当は…



足の裏
写真の待ち受けにすると良いそうです

こちらは古式タイマッサージの発祥地
マッサージ学校は移転されたそうですが
ここではそのマッサージを受けることが出来るそうです。



体に良いポージングを像にて現してるようです



水上マーケットも体験



船の乗り場には立派な象の像が。
今度は本物の象さんに会ってみたいです。




ツアータイトルは
おいしいバンコク4日間



しっかり辛いグリーンカレー



秋篠宮様や小泉元総理も召し上がった
カニカレー

バンコク初めての方にはしっかりと有名観光地のご見学とおいしいものを召し上がっていただけるこちらのツアー。

幻想的なワットパクナム

タイ式参拝方法も教えていただきました。










ハセガワ






  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 16:08Comments(0)

2018年06月04日

最後のトロバスで黒部ダムへ!



くろにょんです!

何度か黒部ダムにはアルペンルートの縦走コースで行っていますがお目にかかれたのは初めてです…

縦走コースではダムでの滞在時間は限られてなかなかゆっくりはできません。
今回このコースではダムでの滞在が約1時間半。
遊覧船にも乗れますし
小樽から移動した石原裕次郎さんの
黒部の太陽、映画に関連した物が展示された新しい施設も見学ができます。

そして、ゆっくりできたおかげでくろにょんにも会えました。

今年はトロバスラストイヤー。
日本で唯一運行されているアルペンルートのトロリーバスが来年には電気バスに変わります。

黒部ダムを楽しむダム好きな方だけではなく、
乗り物好き、鉄道ファンにもぜひオススメのコース
(レールのいらない電車なんです)
トロバスラストイヤーお乗り逃しがありませんように!!







お泊りは白骨温泉。
翌日出発がなんと10時。
かなりゆっくりできます。
ダムで歩いたお疲れを白骨温泉にて癒していただけますよ。

6月2日の黒部ダムの様子



ダムと言えば今人気なのがダムカレー
黒部ダムのレストハウスでもいただけますが
こんな面白い物も見つけました。



黒部ダムカレーのレトルトと
さらにお家で本格的にダムカレーを楽しむための
アイテム=カレー皿

そして黒部らしさをさらにアップのスコップ型
スプーンです。

紹介文を見ますと新潟県の燕で作られていました
嬉しいですね



そして…
最初に登場したくろにょんですが
後ろ姿がまたかわいいです
残念ながらその後ろ姿を写真には撮れませんでしたので皆さまぜひ現地にてご確認くださいませ。



今回ご参加のお客さまには新潟交通観光バス
今年の4月に導入された新車バスにてお過ごしいただきました。

まだ新しい香りのするきれいな車内
そしてシンプルですが 逆にわかりやすい
新潟のNマーク入りボディー。

新車確約のコースもありますのでチラシをチェックしてみてくださいませ。



ハセガワ






  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 11:46Comments(0)

2018年05月21日

第20回国際バラガーデニングショウ




ただいま埼玉県所沢市
西武ドームもといメットライフドームに来ています

今年は20年目という節目の年となりました
国際バラガーデニングショウ

平日ですがたくさんの方が来られています



とりあえず写真を撮りまくりましたのでぜひお楽しみくださいませ。

2018 国際バラガーデニングショウ コレクション

吉谷桂子さんの作品はまるで北海道の
ガーデンへ訪ねたような気分になりました







マークチャップマンさんの作品は可愛らしいです
ご本人も可愛らしい方でした
お店の販売のお手伝いをされている姿を見ました





白馬コルチナイングリッシュガーデンにも行ってみたくなりましたね。

…確かくれよんでは昨年ホテルグリーンプラザさんへの宿泊ツアーがありましたがご記憶ございますでしょうか?

では写真の続きを…
















今年の最優秀賞

冒頭の1番最初の写真もそうなんですよ

こんな可愛いカフェがあったら通っちゃいますね
メニュー板もちゃんと書いてありましたが
森シェフおまかせの一品とか
森シェフ?とは。

おっ。
紹介文を読んでみますと作品を手がけたのが
熊谷農業高校プロジェクトチームとあります。
さらにデザイナー名には
森彩花さんと。
なるほど森さんでしたね。







今年は節目ということもあり過去最大規模
100万本のバラが展示

今日はお天気も良くバラの香りに包まれた優雅な1日を過ごさせいただきました。



ご参加いただきました皆さま
本当にありがとうございます!

…年々ご参加のお客さまが少なくなっています。
ちょっと悲しいです。
この写真をご覧いただき
来年は行ってみようと興味をお持ちいただけたら嬉しいです。



最優秀賞には隠れた場所にかわいい猫がいました!

ハセガワ
  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 15:28Comments(0)

2018年05月07日

今年の雪の大谷

ゴールデンウィークの後半は全国的にお天気がちょっと残念でしたが
雨にも風にも負けずにくれよんツアーは多くの台数を出発させていただきました。

ご参加本当にありがとうございました。

そのうちの1つ
雪の大谷へお出かけいただくコースがございましたが、今年の5月5日の雪の壁の高さは…



約15メートル!



壁、バス、人
と一緒にお写真におさめると
なんともお写真ばえがします。

今は雪の降らないお国の外国の方にも大人気
雪の大谷へは5月下旬まで設定日をもうけてあります。

お日にちがたちますと雪は溶けちゃいますし
綺麗な真っ白な雪壁はやっぱりお早めがオススメかと…

ご参加お待ちしてます。



ハセガワ  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 15:10Comments(0)

2018年05月04日

今年の桜はあっと言う間に…

ゴールデンウィーク!!

皆様はお出かけされましたでしょうか?

私は前半は奈良に2泊
後半は青森、秋田への2泊
くれよんのお客さまとご一緒をさせていただきました。

青森、秋田へは東北のお花見ツアーでしたが今年の桜は早かった…
咲くのも早い、咲き始めてから散るまでも早い。
例年ゴールデンウィークは東北の桜は見頃と言われています。ですが、今年はこの後出てくる写真をご覧いただくとその結果がおわかりいただけるかと。

まずは弘前城



ライトアップ効果でキレイですがソメイヨシノはすっかり葉桜でした。



ですが本丸のしだれ桜はまだ頑張っていてくれました。まだまだ見頃です。





青森は弘前公園だけではありません。
続いては芦野公園。
この芦野公園は太宰治の生家が近くにあります。
太宰治もこの公園に来ていてきっと愛でていただろうという桜の公園。

その公園にあります津軽鉄道さんの芦野公園駅



1週間ほど前であればここは桜のトンネル。
そのトンネルの中を列車が通る。撮り鉄さん達には大人気の場所です。

緑色でした…

ですがこの駅ホームはあの吉永小百合さんがDCキャンペーンの際にお立ちになり写真を撮られた場所

それを想像しながら私も1枚パチリ。



今回のツアーはその津軽鉄道にもご乗車いただきました。
やってきた列車はあの冬にはストーブ列車となる車両です。
今はストーブに火は入っていません。でもちょっと得した気分です。







最終日には角館です。
こちらも…



武家屋敷のしだれ桜も



桧木内川沿いのソメイヨシノも



新緑です。
これは、これでキレイです。

桜の他にもお楽しみとして

抱返り渓谷にもお立ち寄りいただきました。
秋の紅葉にはお出かけされた方もいらっしゃるかもしれませんね。

クマさんに、またお天気が残念ながら雨でしたので足元に、滑落にと気をつけながら往復1時間。



玉川の流れは豪快で



たどり着いた先にはこの迫力ある立派な滝
回顧の滝



ちょっとハードでした…

他にも鶴の舞橋
日本一長い木造の三連アーチ橋



後ろには岩木山がドドーンと見えるはず…
でしたが見えません。
なのでこちらを見て和んできました。



旅の楽しみには欠かせない楽しみにお食事がありますね。1泊目の宿泊は十和田湖近くのお宿
十和田荘さん



せんべい汁やらカニやらお肉やら
弘前城に出かけるため皆さんには急いでお腹に収めていただきました。

2泊目はプラザホテル山麓荘さん
田沢湖湖畔温泉です。



ホテル周辺はまだ雪がこんなにあります。



お外は寒くても館内では温かいお食事と温泉





桜は残念でしたがとても楽しかったとおっしゃっていただきました。
たいへん嬉しいです。
出発した甲斐があります。

そんな皆さまには私からたいへんささやかですが
秋田限定のお菓子をお配りさせていただきました。



うまい棒?
いえ、ババヘラアイス棒です。
秋田にしか販売がないようなので
ぜひ皆さま秋田、青森と私も好きな東北へお出かけしていただければ嬉しいです。

秋田と言えば男鹿半島もありますし、大曲の花火
青森だとねぷたにねぶたと人気の夏祭り
これからが楽しみなシーズンです。

ハセガワ

P.S. 今回は羽後交通さんに運行をお願いいたしましたがたいへん良くしていただきました。
ありがとうございます。



  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 19:09Comments(0)

2018年04月06日

二人の休日

歩んできた人生にご褒美を
上質のこだわりに出会う…

そんなコンセプトでご提供させていただいています
くれよん
二人の休日

今回は
星野リゾート 界 出雲と足立美術館
世界遺産姫路城

と言うツアータイトルです。



自分でもポスターにできそうな1枚では!
と満足の写真。
桜に囲まれた姫路城です。
実際は満開はとうに迎え散り始めではありましたが
まだまだ見応えがあり
姫路県民さんのお花見や、観光のお客様で大混雑となっていました。

他にも見学場所には



鳥取砂丘



フォーシーズンそれぞれ訪ねてみたい
そして、できればゆっくり見学時間をとりたい
足立美術館

出雲大社や国宝松江城もご見学いただきました

宿泊は湖に浮かぶ露天風呂で有名な
はわい温泉 望湖楼

こちらの御施設では温泉たまごを自分で作れたり
お風呂あがりには生ビールのサービスもありましたよ。

そして…
2泊目は星野リゾート 界 出雲

残念ながら大人の事情?により
添乗員は同泊ができませんでしたが
お客様には露天風呂付きの客室にて
ゆっくりたっぷり美肌の湯の玉造温泉を
お楽しみいただきました。

館内はぐるっと一周できる造りとなってて
私も少し拝見させていただきました。



このお庭を囲んで一周ぐりとできました。



館内に立派な太鼓橋がかけられてました。



その先にライブラリーコーナー
落ち着いた雰囲気でコーヒーをいただきながら
ゆったりした時間を過ごせそうです。



大浴場入り口で日本酒の振る舞いが!
さらに、そのお酒にパック紙を浸して
日本酒パックをオススメしてました。

玉造のお湯は美容液と同じ成分と言われてるのに
さらに日本酒パックでお肌はツヤツヤピカピカ

体験してみたかった…

二人の休日はお宿はもちろん
ご昼食もステキなんです。



大根島 由志園
会場の雰囲気も美味しくいただく大切な要素です
お庭が良く見えます

全部をご紹介できおりませんし
私の拙い文章ではこのツアーの良さをお伝えしきれていないかと…

ツアーの参加費はくれよんではトップクラスの高額の商品です。

ですが、そのお値段でもきっとお客様にご満足いただけると思いを込めてのご提供です。

お食事時間や休憩時間も長めに
お宿入りは早く翌日出発は遅く
バスのお席もお一人で2席ご用意

細かな点ではありますがお二人にいつもより
優雅で上質な
記念日やご褒美旅行にしていただけるような内容となっています。

また夏にはチラシに登場するかと思いますので
楽しみにしててくださいませ。

最後に
今回私が1番テンションが上がったのが
(企画担当さんすみません)



松江歴史館
和菓子職人さんの手さばきから目が離せなくなり
できたお菓子がまたステキなんです

めちゃめちゃかわいいですよね。
食べるのがもったいないなと。

この松江歴史館でゆっくりお時間とって
さらには城下町の街並みの散策なんてツアーが
できる???かもです。  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 21:18Comments(2)

2018年03月16日

30ものお楽しみに!

今年は平成30年

平成も今年で終わり…
と言うような事も言われていますが

その30年にちなみまして『30』のお楽しみを盛り込みました日帰りツアーがあります。

みなさんは山形県長井市と聞きますと
何を思い浮かべますでしょうか??

やっぱりアヤメ公園でしょうか。

長井市のおすすめはアヤメだけではないんです!
と言うのを存分にアピールでき
さらには美味しいもののお土産が盛りだくさん。

それは
大感謝!30大お楽しみツアー 山形編

まずはご昼食メニュー






米沢牛のお昼です。1つのお料理でいろんな部位を味わう事ができます。

長井の道の駅では↓



山形のソウルフードの芋煮に
ゆべしにあんこ玉に蒸しパン塩卵のふるまい



山形鉄道さんのフラワー長井線
鮮やかなカラーできれいにラッピングされた車両
車内ではアテンダントさんが
車窓の景色をネタにお話しあり
地元の言葉=方言でかなりの自虐ネタ
外観の艶やかさと
車内での地元色の濃いお笑いネタのギャップが◎





お楽しみ項目の中には山形鉄道さんのオリジナルスイーツのプレゼントもあります。



↑これ、何かに見えませんか?
答えは…





フラワー長井線宮内駅にはうさぎの駅長さんが
お勤めされています。

もっちー駅長

駅長さんがうさぎならば駅員さんもうさぎ??



かわいい駅長さんや山形鉄道さんのグッズが販売されています。

このコースはうさぎがまだ登場します

宮内にあります熊野大社



りっぱな社殿に彫られている彫刻には
三羽のうさぎが隠れています。
その三羽全て見つける事ができると願いが叶う
と言われています。






二羽まではなんとか。
三羽目がなかなか、どーしても、絶対?見つけられない…

神社の方も二羽目までヒントをくださいますが
最後は自力でとのことです。

諦めバスへと戻ろうとしたら



かわいい…
ナイスセンスに拍手です。

話がそれてしまいましたが
こちらのコースはまだまだお土産があります。



山形の銘菓などが入ったお楽しみ福袋

極めつけに車内ジャンケン大会にて勝者1名様には



ラーメン…ケーキ

まるでラーメンのように見えますが
実はスープはコーヒーゼリー
麺はモンブラン
長井のラーメンは馬肉チャーシューが乗ってますが
それに見立てたケーキ
唯一のりだけはそのものの『のり』

これをプレゼントしています。

けん玉名人から技の披露や技のレッスンも受けれますよ。







まだまだ紹介しきれないお楽しみが満載のこちらのコース。

ご興味お持ちいたらだけましたらぜひお問い合わせくださいませ。



  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 13:15Comments(1)

2018年03月15日

にっぽん演歌の夢祭り 2018仙台公演へ

にっぽん演歌の夢祭り 2018仙台公演
こんにちは!

いつも「新潟交通の旅 くれよん」を応援いただき誠にありがとうございます。
桜の開花宣言も各地で聞こえるようになり、日に日に春爛漫が実感できる今日この頃です。
(皆様花粉症は大丈夫ですか?私は重症です(泣))

さて、先週私はくれよんのバスツアー添乗で「にっぽん演歌の夢祭り 2018仙台公演」へ行ってまいりました。
この公演には2017年の「紅白歌合戦」に出場した歌手が5名も出ており、華々しいステージが繰り広げられましたが、そこに我らが新潟県長岡市出身の中澤卓也さんも出演していました。

このバスツアーに参加いただいたお客様の中にも熱狂的な中澤さんの応援隊もいらして、遠路はるばる参戦いただきました(感謝)。
ベテラン歌手の方々にまじり、美声を披露いただきましたが、嬉しかったのは中澤さんご自身が開演前に客席を回り名刺を配っていたことです。
間近に見ることができた上に名刺をいただき握手も出来、皆さん大感激(嬉涙)!!

新潟県の★中澤さんと震災復興をダブルで応援できた楽しい1日でした。

ガッシーより
  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 18:17Comments(0)スタッフ

2018年01月07日

明けましておめでとうございます

2018年

スタートいたしましたが
皆様はどんなお正月をお過ごしになりました?

私は今年も
お正月に見る富士山!
修禅寺初詣とおせち風バイキング

のコースに同行させていただきました

嬉しい事に今年もキレイな富士山、初日の出をご覧いただけました。

今年も皆様にとって
ワン!ダブルな1年となりますよう
そして
お客様満足度ナンバーワン!を目指して
努力してまいります。

今年も1年どうぞよろしくお願い申し上げます



↓修禅寺の境内に今年のアイドル発見!
探して見てくださいませ



ハセガワ
  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 08:03Comments(0)

2017年12月24日

天皇誕生日 皇居一般参賀



祝日 天皇誕生日
またまた皇居へと行って参りました

仕事とは言えたいへん嬉しい事です

ニュースで知りましたが
今年の天皇誕生日一般参賀には
平成に入ってから最高の来場者数だったそうです

やはり御退位が決まり皆さんの関心が高まり
多くの方がお祝いに来られたようです



お出まし時には一斉に旗がふられ
天皇陛下バンザイのお声もあちこちから

陛下がお話になる時にはこれまた一斉に静まり
みなさん一心にお言葉に耳を傾けていました

人混みで酔いながらも新潟ではこの時季みられない快晴と陛下のお姿を見られての満足感で満たされる一般参賀です



坂下門は出口となります
綺麗なお堀と宮内庁のお屋根が見えます
そして
よーくみていただきますと人、人、人



楠正成公の像
晴天に映えますね

今回は皇居の後に東京駅フリータイム
約2時間

駅内は皇居に負けない大混雑
美味しそうなお土産品がたくさんありますので
ご紹介したいのですが
人混みのため写真が撮れません

定番の東京バナナも上野動物園のパンダ
シャンシャン公開にちなんで
パンダ柄になっているものや

今は東京駅のココだけ!と言うチーズのお菓子であったり、全国の駅弁がズラリと並ぶお店だったり
かなり狙いを絞った動きをとらないと
あっと言う間にタイムアップとなります

それでも新しく整備された丸の内側の広場や
赤レンガの綺麗な東京駅を見るだけでも気分は上がりますし

なかには周辺の美術館やKITTE、丸ビルにて過ごした方もいらっしゃいました

個人的にはとても楽しく過ごせたツアーです
行っても時間的な問題で通り過ぎてた東京駅も
あちこちと見て回れるオススメツアーです

今度はホームに上がって0キロポストなど見てみたいので定番化してほしいツアーです



丸の内側 赤レンガ駅舎

ステーションホテルにもいつか宿泊してみたいです



東京駅の赤レンガに模して四角いあんぱん



Suicaのペンギングッズやお菓子も大人気

ペンギン顔のマーブルチョコレート
人気の為お一人10個までの購入制限あり

東京駅の中でも人気のお土産とのこと

改札内ですがぜひ探してみてくださいませ
※八重洲南口改札のすぐ近くです

ハセガワ

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 14:13Comments(0)

2017年12月11日

KOBEルミナリエ



光の彫刻と呼ばれる神戸のルミナリエ

本当にキレイです。



この800mの光のアーチを見るために
約45分
旧居留地をくねくねと人混みの中歩きます

寒くても
人混みでも
長くても

この輝きを見ますと一気に気分が上がります







今年は神戸開港150周年
記念の年の為他にもこんな取り組みがありました

世界一のクリスマスツリーです!

テレビで紹介されていましたので
ルミナリエ会場ご案内の前にちょっとだけ
皆さんをご案内させていただきました



高さ30m
富山県の氷見市から日本海、瀬戸内海と渡り
神戸にやって来たそうです

実はこの日、点灯に合わせてくまモンがこの会場に登場する予定だったのですが
その前のルミナリエ会場からの移動が道路の渋滞により間に合わないと…

残念ながらくまモンには会えませんでした

その後はフリーで南京町やルミナリエ
そして神戸の賑やかな街での自由夕食

土曜日と言うこともあり、なかなか皆さん思うようにお食事はとれなかったようです…

私も混雑の中
南京町ではこちら



ミニフカヒレラーメン

ルミナリエ会場では
こちら



淡路島のタマネギ肉まん
を、いただきました!

翌日は神戸から京都へご移動
約4時間のフリータイム

日曜日なのでこちらも



↑清水坂
車も人もたいへんな数でしたが
たっぷり4時間お楽しみいただきました

今回私も興味があったのですが中々行けなかったこの場所へと行ってきました。



小野篁
夜になると閻魔大王さまのお手伝いに
地獄へ通っていたと言う



奥にはその地獄への出入り口となってた井戸が

六道珍皇寺から少し足を伸ばして



子育て飴!

亡くなった後に地中にて出産
産まれた我が子に幽霊になって
こちらのお店の飴を買っておちち変わりにあげたとか…

さすが京都です
上手く表現ができませんが
まだまだ京都の勉強が足りない
もっと良く知りたい言う意欲に火がつきます

京都ではこんな美味しいものもいただきました





とうふまんじゅう
2個は軽く食べれちゃいます

今回はなんだか食重視のご報告となりましたが
最後にもう1つ

宿泊場所
神戸ポーピアホテル

朝食は種類もお味もはなまるです
こんな時、大食い選手権などに出場されてる方々が羨ましいです。

食べたいけど食べれない
心残りとなるのが残念

また宿泊のツアーが企画されるでしょうか
楽しみです





2017.12.9
  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 12:32Comments(0)

2017年12月08日

皇居 乾通り 一般公開




昨年秋と
今年の春と公開がされなかった
皇居乾通り一般公開

皆さん待ちに待った公開ではなかったでしょうか

12月6日の様子のご報告です

正直、残念ながら紅葉は見頃を過ぎていましたが、
お天気が良く、平日の為かさほど混雑がなかったのが幸いでしてスムースに気持ち良く散策して参りました。



宮内庁庁舎

この建物で先日の天皇陛下の御退位についての
会議が行われたのですね









フユザクラが咲いてました
和みますね

大変スムースな乾通りの通り抜けでしてので
その後皆さん思い思いに周辺のご散策

靖国神社まで行かれた方

東京駅でお買い物してこられた方

隣の東御苑をお散歩された方と…

私も実は初めて東御苑に入りましたが
なんと言いましても江戸城の本丸跡

天守台や立派な石垣が残っていたり
広々と整備されたお庭にゴロンと寝転がっている方などをお見かけしましたなが
なかなか見応えがありました。

どうやら
会員制のご旅行 おひとりさま倶楽部にて
先日案内人さんと一緒にこの東御苑を散策されたのですが、とても好評だったそうです。
時間が足りないと…

今後、この東御苑は要チェックかも知れません。

また、通り抜けでは天皇陛下やご皇族の方々のお出ましはございませんが
天皇誕生日や新年の一般参賀があります。

ご興味お持ちいただけましたらぜひお問い合わせくださませ。



今回のお弁当は懐かしの高崎だるま弁当です

群馬の名物や山菜がご飯に乗ってますが
皆さんはなにを最後に食べますでしょうか…

私はやっぱり…
くりの甘煮ですね

ハセガワ



  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 14:19Comments(0)

2017年11月25日

長瀞ライン下り




新潟はここ数日雨や雪ですっかり冬将軍到来です

が、
関東は驚くほどの快晴でした。

上の写真でもその様子が伝わりますでしょうか。

昨日11月24日
新潟日報さまの企画〈旅くらぶ〉
埼玉県の秩父、長瀞ライン下りに行ってきました。



ご覧くださいませ
この青空
そして船頭さんのステキな後ろ姿

平日ではありましたが多くのお客様が来られてましたよ。
旅くらぶの皆さまにも、瀞=穏やかな流れの中、時々ちょっとスリルを感じる勢を楽しんでいただきました。

紅葉は見頃から少し葉が落ちているでしょうか。

お出かけ予定の方はお早めに。

こちらのコースではまだまだ穴場と呼んでも良い
雀宮公園の見学もございます。

昨日の様子は…






冒頭の写真も雀宮公園です。

一般公開が始まってからはまだ3年ほどでしょうか。お手洗いや記念のお品が買えるようなお土産屋さんはありませんが、七代目松本幸四郎さんの別邸跡地。今は建物はありませんが紅葉の時期にはちょっとお散歩するのに最高の場所です。

昨年からの好評企画
来年も継続するかもしれませんね。

お楽しみに。

ハセガワ
  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 14:56Comments(0)

2017年11月11日

あっと言うまの最終日

6泊7日のバスで行く西日本一周の旅

始まった頃はまだまだ先が長いと思っていたのに

過ぎてしまうとあっと言うまで今日は最終日です。

嬉しい事にお天気に恵まれまして
ほとんど傘を使うことなくお過ごしいただけました。



2日目の宿泊は和歌山県串本
ロイヤルホテルの朝食会場、南国のような朝の風景を見ながらのお食事でした。



三段壁



この絶壁の下には熊野水軍の舟隠し洞窟があります



奥細の洞窟の壁に波が当たり激しいカミナリ音のような音が響きます。



洞窟内に青銅の弁財天さまも祀られてます。

和歌山県と言えば梅干し!
業界No.1の中田食品さんにて
工場見学と梅干しの試食や梅酒の試飲です。





3日目のお昼は道成寺門前の雲水さん

ご昼食には道成寺ご参拝
歌舞伎や能の演目でも有名な
あんちん、きよひめ
道成寺が舞台となっているお話
巻物を使ってのご説法
紙芝居を見てる様です。



ご説法の様子はお写真NGのため
美味しい釣鐘まんじゅうのお写真です。

4日目はなんと九州
鹿児島県の志布志港からのスタート

もともとの行程では
宮崎県の鵜戸神宮のご参拝でしてが
先の台風21、22号の影響で道が一部通行止め
残念ながら鵜戸神宮は諦めることになりました。

変わりの飫肥の城下町の散策は
飫肥名物の練りもの=おびてん
や、飫肥の玉子焼き=まるでプリンのような
と、予定外の美味しい出合いがありました。

そして、青島



青島神社





こちらはさまざまなおみくじがあります。

オーソドックスなものから
ちょっと変わったものまで。

私はサイコロを振って占うおみくじに挑戦



サイコロの出た目は…



「学」
まだまだ学びが必要のようです。

高千穂にあります四季見さんで宿泊

お夕食の乾杯酒には高千穂の名物
かっぽ酒

(焼酎や日本酒を竹筒に入れて囲炉裏や焚き火で温めて燗したもの)



こちらのお宿のお食事は本当に全て地元のもの
とっても美味しいです





こちらでの宿泊の夜のお楽しみは
夜神楽見学です

高千穂神社で行われる観光夜神楽ですが
1時間があっと言う間です

観光のお客様にもわかりやふように

天岩戸をぐいっとこじ開けるところだったり
イザナギ、イザナミの二神様が仲睦まじくお酒を飲み交わす様子でした。



ぐぐぐっ…



えいっ!
と、この岩を長野県の戸隠まで飛ばしたとか



5日目は
その天岩戸神社です



御本殿後ろに川が流れ
川を挟んで天岩戸を参拝、見る事ができます



こちらの御本殿の後ろです



絵馬もステキです



その後は高千穂峡のご散策

太陽の光がまるで後光のようにも見えます



この後は熊本菊水にて蒸し野菜のご昼食
そして、天照大御神の御子神さまをお祀りする
福井県宗像神社辺津宮

5日目の夜はお船に乗ってる間に
あっと言う間に九州を離れ大阪へ

今回6泊中3泊はお船での船中泊でした




明石海峡大橋は6日目の気分を盛り上げてくれるかのようにとってもキレイでした。

大阪城と宇治の平等院、京都市内で
京都御所と、二条城のご見学

最終日は
東寺と
醍醐寺三宝院は秋の特別拝観へご案内



醍醐寺は紅葉が進んで良い色になってましたよ



そして、ツアー最後の最後は
滋賀県の石山寺





素晴らしい景色に
美味しいもの
道中の楽しい会話

ご紹介したい事はたっくさんありましたが
これ以上の長編になってはたいへんですので
割愛でございます。

後は皆さまを無事に新潟まで、そしてご自宅までお戻りいただくのみとなりました。

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 14:38Comments(0)

2017年11月06日

一度は行きたい!西日本一周の旅

一度は行きたい
バスで行く…

このシリーズに皆さんご記憶ございますでしょうか?

ちょっとお休みしてましたが
今年は西日本一周と言うことで企画&出発となりました。

6泊7日の長旅です。

昨日の11月5日からスタート
1日目は新日本海フェリーにて移動日
新潟から福井県の敦賀へ

そして本日2日目は福井県から三重県
そして和歌山県でご宿泊です。

今回お訪ねいただく場所が神社やお寺が多いのですが、そのかわきりは…

伊勢神宮 内宮
お伊勢さんです。

この天照大御神へのご参拝は、この後のツアーでご案内します神社参拝になっとくの場所、順序かもしれません。

その辺りも含めてこの後残り5日
ご紹介できたらなとおもっています。







↑普段なかなかお目にかかることができない
白馬の神馬さんです。

今日はお伊勢さんの後に
那智大社、青岸渡寺
那智の滝もご参拝いただき

お泊りは本州最南端串本
串本ロイヤルホテルさんです。



最終日7日目まで皆さんを無事に楽しくご案内できますよう気をひしめて行こうと思います。

同行添乗員
ハセガワ


  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 20:48Comments(0)

2017年10月28日

わたらせ渓谷鉄道 見頃は??



毎年大人気のわたらせ渓谷鉄道
今年も設定日はほぼ満席にて出発です。

10月26日
の様子のご紹介

吹割の滝は先日の台風21号の影響で
ものすごい水量となっていました。

いつも以上に大迫力

近づくとちょっと恐いくらいでした…

昨年はお弁当昼食でしたが
今年は原田農園さんにて鶏とキノコの陶ばん焼き

お腹もいっぱいになったところで
レトロな駅舎の神戸駅から終点大間々駅まで
わたらせ渓谷鉄道
トロッコ列車で渓谷
わたらせ川沿いに進みます。



大間々駅のすぐお近く
高津戸峡の散策をツアー最後に楽しみましたら
新潟へ



何度か高津戸峡を散策しましたが
↑この滝は見覚えがありません。

高津戸橋からの写真ですが
きっとこの滝も台風の産物かと。

高津戸峡は写真の様にまだ緑が多く
来週にはちょっとづつ色づくのではないでしょうか

桜と紅葉は合わせるのが難しい…

それでもお天気が良いと1日気持ちよく過ごせますこのコース。ぜひオススメです。

わっしー君もきっと首を長く?
???
体を長くして待っててくれますよ。



ハセガワ

おまけの写真

竜宮城につながっていると言う吹割の滝

この勢いで流されちゃったら確かにどこか
異次元世界に引き込まれそうですね。



  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 21:47Comments(0)

2017年10月06日

〈山歩クラブ〉日光戦場ヶ原トレッキング



良いお天気でした。

気温は10度ないくらいでしたが
歩いているとちょうどよく

何より男体山をはじめ、遠くまですっきり
よく見えました。

山歩クラブ

今回は日光戦場ヶ原の散策です。

スタートは湯滝



約5キロ
2時間30分

行程中のスタートから約3分の1は
ゆるやかな登りルート



湯川沿いの森の中を進みます



まるで川に架かる橋のような倒木
実際、動物が渡った形跡(雪の上にできた足跡)が
あるそうです。

見てみたい…



所々に白樺の木も見られましたが
案内をしてくれたガイドさんの話だと
白樺は陽の当たる場所との境界線に生えていることもあるので、この先開けた明るい場所があるのがわかることもあるとか。



間も無く森を抜け、開けた湿原に出ます!

今回ご案内くださいました三本松茶屋さんの
ガイドさんは、イヤホンガイドをしてくれます。

こんな風に1列に歩きますと、後ろの方はガイドさんのお話がなかなか聞こえないと言うストレスがどうしてもあります。

でも、イヤホンガイドですと
ガイドさんが話しているのをイヤホンを通して
よーく聞こえ
さらに、手元の操作で自分からも質問をすることができるんです。

しかもそれを全員で共有できる。
イヤホンしてる全員に聞こえます。

このイヤホン最高!
山歩クラブで買って用意して欲しい。
と、お客様からの要望が。

気持ちはよくわかります。

私も欲しい!です。



行程3分の2は湿原の木道を進みます
時々休憩をとりながら。

最初から最後まで
楽しく気持ちよくあっという間の5キロでした。

お昼は奥日光で1番の老舗
三本松茶屋さんでおうどんとちまき



※すみません、こちらは私がいただけもので
お客様が召し上がった実際のメニューではございません。イメージと言うことで…

今回のガイドさんはこちらのお店でお勤め

案内をしていたかと思えば
お店の売店でレジをしていたり
お話も上手なガイドさんでした。

お客様からは季節を変えて
また戦場ヶ原に来てみたいとリクエストがありました。

今度は初夏
でしょうか。

企画担当者にまずは早速報告です。



ハセガワ

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 20:34Comments(0)