2018年03月15日

にっぽん演歌の夢祭り 2018仙台公演へ

にっぽん演歌の夢祭り 2018仙台公演
こんにちは!

いつも「新潟交通の旅 くれよん」を応援いただき誠にありがとうございます。
桜の開花宣言も各地で聞こえるようになり、日に日に春爛漫が実感できる今日この頃です。
(皆様花粉症は大丈夫ですか?私は重症です(泣))

さて、先週私はくれよんのバスツアー添乗で「にっぽん演歌の夢祭り 2018仙台公演」へ行ってまいりました。
この公演には2017年の「紅白歌合戦」に出場した歌手が5名も出ており、華々しいステージが繰り広げられましたが、そこに我らが新潟県長岡市出身の中澤卓也さんも出演していました。

このバスツアーに参加いただいたお客様の中にも熱狂的な中澤さんの応援隊もいらして、遠路はるばる参戦いただきました(感謝)。
ベテラン歌手の方々にまじり、美声を披露いただきましたが、嬉しかったのは中澤さんご自身が開演前に客席を回り名刺を配っていたことです。
間近に見ることができた上に名刺をいただき握手も出来、皆さん大感激(嬉涙)!!

新潟県の★中澤さんと震災復興をダブルで応援できた楽しい1日でした。

ガッシーより
  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 18:17Comments(0)スタッフ

2017年01月19日

長野・岐阜味覚と風情を満喫しました

先週末からの大寒波!久々の大雪にかなり戸惑いました。まだまだ
除雪の後遺症(腰痛)に悩まされていますが、降雨のおかげもあり
だいぶ雪も減って一安心です。
さて只今好評ご予約受付中のくれよん謝恩旅行。今月14日から
第1回目が出発しました!これから5月15日まで各コースとも実施
していきますが、今回は1泊2日岐阜県は新穂高温泉への旅を
ご紹介します!face01

1日目は長野県松本市にある、創業慶應四年の歴史ある味噌蔵
石井味噌さんでのご昼食です。

















こちらの味噌樽になんと三年間も寝かせた味噌は、深みの
ある、芳醇なお味噌ができるそうです。うーん何とも云えない
香りが。おなかが空いているので想像心がかきたてられます
そしてじゃじゃーん!待ってました、ご昼食!野沢菜の入った
おやきに、三年味噌を塗った焼きおにぎりface01
そして大きなお椀でご用意された豚汁は絶品です。


ご昼食後には松本市内の重要文化財、旧開智学校の見学
にご案内します。
洋風な建物がオシャレicon12








新穂高温泉には15:20頃の早目のご到着。温泉も満喫いただ
けますよ。


















ご宿泊する穂高荘山月は館内の内湯・露天風呂のほか、ホテル玄関
前にある大露天風呂が自慢ですよ!目の前に迫る解放感たっぷりの
お風呂は心も安らぎます!お客様が入っていない時間を見計らって
パシャリ。写真の腕はまだまだ。勉強しなければ。face04
そして姉妹館 穂高荘山のホテルのお風呂もご利用いただけます。










こんなレトロなボンネットバスと、さらにケーブルカーに乗ってお風呂へ
移動。もちろん無料です。

















姉妹館山のホテルの大露天風呂のほうが大きくて大満足!
館内の内湯もご利用いただけます。








そして何より楽しみなご夕食です。季節によって内容が変わるときがありますが、お勧めは釜めしと牛しゃぶしゃぶ!
お肉は柔らかく、仲居さんには「火を通しすぎないようにしてくださいね」と一言。美味しくいただきました。





では2日目です。バスはホテルを8:45に出発。一路岐阜県
高山市方面へ向かいます。岐阜県内各地から移築した古民家や
合掌造りの建物を保存した「飛騨の里」。そして岐阜県を代表する
高山市の古い町並みへご案内します。
















そして2日目のご昼食は、高山市内にある、板蔵らーめんでのご昼食。
飛騨牛を朴葉みそで焼いてお召し上がりいただきます。もちろん名物
高山ラーメンもついてますよ。

















皆様各々で焼きながら召し上がっていただきますが、とろけるような
美味しさ!さらに朴葉味噌の味でごはんがすすむ!すすむ!
大満足です!昨日は長野県松本の味噌蔵での昼食。今日は飛騨の
朴葉みそ。地域で食べ方が変わる味噌を味わう、貴重な体験も今回
の旅ならではですね。

新潟帰着の予定は19:40頃となります。

謝恩旅行は対象コースにご参加のお客様へ2月出発はご参加の当日
バス車内にてくれよん旅行券5,000円分が当たる抽選会を開催!
3月から5月までの出発のお客様には専用応募用紙をご記入いた
だきご応募いただくと各月ごとに抽選でペア宿泊券を4名様にプレ
ゼントいたしますので、ぜひぜひ、お申し込みをお待ちしております。

企画担当:ゆうちゃん  

  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 13:45Comments(0)スタッフ

2016年10月03日

白玉の湯 華鳳全館貸切 今年のゲストは・・・

昨日(10月2日)に、くれよん15号のチラシが発行されましたface02icon12
皆様のお手元にも届いておりますでしょうか…??


電子チラシはこちらからご覧いただけます!
↓↓
http://www1.niigata-kotsu.co.jp/crayon/chirashi/crayon15/_SWF_Window.html


今回も人気の秋の日帰りコースや、イルミネーションや温泉ゆったり旅などの新コースなど
盛りだくさんのラインナップですface05icon14


中でも、今回のおすすめコースは…!!
くれよん12月の一大イベント「全館貸切 白玉の湯 華鳳」です♪




この日は全室くれよんだけの貸切デー!!
ロビーコンサートや大抽選会など、様々なイベントをご用意して皆様をお待ちしておりますicon06


そして!恒例の夕食時のディナーコンサート
今年のゲストは・・・演歌歌手のジェロさんですface05icon14icon14


♪あなた~追って出雲崎~♪でおなじみですよね\(^o^)/


新潟の名旅館に泊まってicon12一流歌手の歌声を聴きながらのご夕食icon12
一年の締めくくりにピッタリなコースですicon22


日付は12月15日(木)
送迎プラン・現地集合プラン・別邸越の里グレードアッププラン・
そして初登場の1泊3食付きプランもご用意♪

お申し込みは、025-241-1116(イイいろ)
またはお近くのくれよん窓口まで♪



  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 11:08Comments(0)スタッフ

2016年06月13日

迎賓館赤坂離宮 一般公開

6月11日(土)と12日(日)で
迎賓館赤坂離宮の一般公開見学ツアーが出発となりましたface02icon12

迎賓館は、外国の元首や首相など国の賓客に対して、首脳会談・表敬訪問・署名式・レセプションや晩餐会など様々な公式行事が行われる迎賓施設ですicon12
本館・主庭の見学は予約制となり、念願の当選…icon12





門もとても豪華で綺麗ですface05





東京都内とは思えないくらいとても広いお庭face02
前庭は見学自由のため多くの方が見学に訪れていました♪






どれだけ遠くから撮影しても映りきらないほどの大きさ…!!
みなさん建物の全景を写真に収めようと必死で撮影されていましたicon10






本館内は撮影禁止のためお見せできませんが、豪華なシャンデリアや装飾、天井画など
本当に日本とは思えないくらい美しかったですicon06

次回出発日はまだ未定ですが、皆様も機会があれば是非足を運んでみてくださいface02icon14
  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 13:08Comments(0)スタッフ

2016年03月30日

ベトナム ハノイ ハロン湾

皆さんはベトナムとはどんなイメージを
お持ちでしょうか?

世界遺産の多く存在する国
香草の使われたベトナム料理
ざっくりと暖かい国icon01

そうです。
やはり服装は軽装で過ごせそうなイメージでは?

今回は3月の上旬に5日間
ハノイやハロン湾クルーズをメインとする
コースですface02

参加されるお客さまには事前のご連絡で
ベトナムは南北に長い国。
今回はベトナムの北部

寒い事もありますと…

とは言いましても最高気温が平均20度前後
と言われればそんなに深刻には思われませんよねface06

!!!

ところが、寒い!

外はもちろん、ホテル、バス車内
船内、食事場所

どこも寒いですface07

暖房はありませんicon11

自分の服装でカバーするしかないのですface08

ぜひこの時季にハノイ、ハロン湾へのお出かけの際には防寒着をご用意くださいませicon23
女性はダウンを羽織っても良いくらいです。

なんだかあまり気分の上がらないお話しからスタートいたしましたが

内容はとても充実していますicon12

ハノイ市内の散策は日程前後に分かれています。
また、私の文章能力では立ち寄り箇所をすべてご紹介いたしますと巻物になりそうな量になるかとicon10

と、言うことで

行程順不同、よりご紹介したいものを載せてみますface02

ハノイ市内

人も多く何よりバイクの数がスゴイですicon16
皆さんも道路横断時には走ってはいけません。手を上げ、ゆっくり存在をアピール。怖いですが、バイクも慣れたもので止まってくれますicon22

ちょっと騒々しい雰囲気もありますが
見所もたくさんですicon12

〈ハノイ大教会〉


教会の周辺はおしゃれなカフェや
雑貨のお店も多くありますface05


〈ホーチミン廟〉
ホーチミンさんが眠っています。
特殊な方法で亡くなった時のままの状態で保存されています。

今回は中には入れず外観のみ



〈一柱寺〉


字の通り柱が一本
ハスの花の形をしたお寺ですface02


〈文廟〉


ベトナム最古の大学です。

亀の後ろにはその年の合格者の名前が彫られています。

手前の亀の代はたくさんの合格者が!
亀も頭を持ち上げ誇らしげですicon12

後ろの亀の代は…
亀が頭を下げているところから
意味することがわかります。

ハノイ市内ではこんなものも…↓




電線がごちゃごちゃface08
どこの線がどこのお宅に行ってるものか
全くわからないですよねicon10

ここからはハロン湾のご紹介icon14

ハノイ市内から片道約3時間

世界遺産でもあり、海の桂林と呼ばれてますicon12

ハロン湾をクルーズですface02



港には船がズラリ!!

ハロン湾に来たら=クルーズ
この日は休日でたいへんな混雑ですicon10



外観はどの船もほぼ同じ。

船内は↓
貸切です♪



奇岩を見ながら船は進み
途中ティートップ展望台
鍾乳洞の見学の為島に上陸しますface02

狭くて足元の悪い階段を400段以上
行き切らせながら登った展望台からは
360度ハロン湾を見渡せますicon12




鍾乳洞


ハノイ、ハロン湾のほかにも
ヴァンフックと言うシルクの村や
バッチャンと言う陶器の村にも訪ねました。

〈シルクの村〉




シルク製品を置いたお店がズラリと並ぶ中、↑こちらのお店だけ唯一、昔ながらの機械を使って製造している様子が見学できますicon12




〈陶器の村〉







お食事は皆さま日本人の口に合うとおっしゃり、特にフォーをお気に入りになられた方もface02

お米の麺、フォーは乗っている具や
スープが微妙にお店や場所によって
違うようですicon14

2箇所のホテルで宿泊

私もそれぞれのホテルの朝食でいただいてきましたicon12

レイクサイドホテル



パールホテル



他にも水上人形劇を見たり
地元の方がお買い物に来られる市場や
お寺にも行き、たいへん充実したこちらのコース、バスが入れず歩いて移動することも多く、ハードなところもありますが、オススメですface05

ぜひ暖かい服装と、
1日目、仁川空港での乗り継ぎの間の待ち時間約5時間をどのようにお過ごしになるか
準備をされてご参加くださいませface02









同行添乗員
ハセガワ




  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 14:58Comments(0)スタッフ

2016年01月28日

謝恩旅行 南三陸

いよいよ、謝恩旅行が始まりましたface02
ゆっきぃ〜なは南三陸コース一本目
を担当してきましたicon12

こちらのコースは、何と言っても食事にこだわって制作していますので
1日目の昼から選べるフルコースメニューなんですicon06
仙台で食す牛タン♪
分厚くカットされたタン焼きface05
ジューシーなハンバーグface05
じっくり煮込んで柔らか〜いタンシチューface05
とメインを三品からチョイス!!
ゆっきぃ〜なおオススメは分厚〜く柔らかいタン焼きですicon22

サラダ、テールスープ、ライス、メイン、デザート、コーヒー
が順に出てきますicon14
お昼なのにディナーみたいだなぁface02って思いました!




被災地復興支援!
バスツアーでは、語り部さんから東日本大震災当時の様子をお聞きしました。

屋上にあがり運よく助かりましたが、向かいの病院で
ベッドごと流されていった方を何も出来ずに見ていた話。

ご遺族を、判別するにも顔では識別できず
指の形から判断した。

など体験された方からしか聞けない
貴重な事を教えて下さいました。

当時食べ物もなく、1日の食事がおむすびを大人2人で1ケだけ
だったそうです。
お客様の中には涙ぐんでいる方もいましたし
私自信、泣いてしまいそうでした…

最後に、ホテルに入ったら被災の事は忘れ
温泉と食事をお楽しみ下さい!とおっしゃってくださいました!

ホテルに入ると牡蠣棚が広がり
見渡す限りの志津川湾
のどかな景色でしたicon12

ロビーからの眺めを見れば
すっかり楽しい旅行気分に逆戻りface02

日が沈む前に是非とも温泉に入っていただきたいですicon14
志津川湾を一望する露天の岩風呂なので
内風呂で温まってから外へ出てくださいねface02





ここで問題!この写真は朝日or夕日?
さぁどっち?


私はこの光景をみて夕日?
と勘違いしそうでしたicon10
正解は朝日ですicon01
新潟では見ることのできない景色ですよねface05



夕食の前に朝日をお見せしてしまいましたicon10



夕食も豪華でしたicon06
何と言っても、アワビの踊り焼き!
蓋を取って見てみたら、アワビがないんですface08
係の方に言いにいったら「蓋に付いてますよ」
って、あっさり言われてしまいましたface03
生きているのでたまたま蓋に、
へばりついているそうです!

地元の味で、どんこ鍋という味噌味のお鍋や
地元でとれた海産物が並び食べ切れませんface08
目にも美味しい夕食でしたicon12



朝食はバイキングicon28



またまた沢山並び、全種類は食べられませんよface05
和洋中と様々ですicon14



二日目は高政蒲鉾で工場見学とショッピングですface02
ここのオススメは蔵王のチーズを使った笹蒲鉾とのコラボチーズ笹かまですicon06
美味しいですよ!お試しあれ♪

マリンパル女川ではサンマのつみれ汁の振る舞いがありましたicon22
美味しいかったーicon06もう一杯食べたかったですicon14
復興支援、募金箱が設置してありました。
地元の海産物を売っています!


2日目のお昼は観光を含めて日本三景の松島ですface02
牡蠣のセットメニューicon06
焼きたてのカキがついてますicon12
美味しそー!!

ここではオプションで松島遊覧船に乗れます♪
謝恩旅行特別価格!
お値段なんと1000円ポッキリ!!




大小様々な島がありますが
全てに名前がついているんですicon22
たまには船に揺られ、のーんびり遊覧するのもいいですよねface02

湯ったりまったり過ごしていただくにはうってつけのコースです!
謝恩旅行人気ナンバーワンコースですicon12
ゆっきぃ〜なも自信を持ってオススメしますicon22

美味しい食事と温泉で、
ゆっくりしたい方はぜひお出掛けくださいねicon06

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 11:12Comments(0)スタッフ

2015年01月25日

白川郷ライトアップ























































































































今日の岐阜県は晴れて比較的暖かくface02白川郷ライトアップも凍える事なくすごしていますicon22

本日の日没時間が17時12分だったのですが、あっと言う間にまっ暗くなりましたface08

明善寺の鐘楼の屋根も茅葺きなんですicon12さっすが白川郷ですよね

『手を上げろ』icon23icon23って言われたみたいなかわいそうな雪だるまやicon06

三百円で中も見学できる和田家など柔らかな灯りで幻想的ですねicon12

トコトコ坂道を登り展望台へ行きましたがicon10すごい人人人‥‥頑張って撮った渾身の写真なのに、イマイチですね〜残念です

人並みかき分け必死で撮ったのになぁポスターみたいにいかないもんですicon11

すいません

なかなか展望台まで坂道を登り歩いて行くのは大変なので今回参加して下さった歩けなかった方の為にもた思ったんですが‥‥face07

他の写真 は綺麗でしょ?

帰りの下り坂も大渋滞でヒヤヒヤしましたicon10

白川郷ライトアップ綺麗でしたよface02

是非来年は新潟交通くれよんでface01お出かけ下さい

添乗員ゆっきぃなでしたface05  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 18:26Comments(0)スタッフ

2015年01月25日

幻想の白川郷ライトアップと庭園露天風呂の金太郎温泉









































































皆様こんにちは添乗員ゆっきぃなですface05

今日は『白川郷ライトアップ』のコースに来ていますicon14

ドライブイン数河で、なんと!飛驒牛の鉄板焼きの美味し〜い昼食icon28を食べて高山散策をしていますicon16

本日、高山は24日市が行われ賑わっていましたface08

お祭りの屋台が、ズラ〜っと並び中には手編みの籠やほうきが売られていましたicon22

高山といえば古い町並みが有名ですが、何度来ても楽しめますface02

特に三之町が素晴らしく出格子の家屋が並びますicon25icon25icon25

飛驒牛の握り寿司は丸いえびせんの上にのって出されたり団子屋やのみたらし団子は甘いあんがかかっておらず、溜まり正油で甘くないものが出できますicon10

ところ変われば‥‥ですね。しかし左にスライドする引き戸なんでしょうが‥‥スベりますって(大笑い)face07


屋根の上の雪が分厚くて落ちてこないか心配でしたがicon11雪崩防止のストッパー金具も設置されている様でしたicon22

写真の他にも酒屋さんの杉玉が吊られていて心温まる日本の伝統的風景を堪能して来ましたface01

これから白川郷ライトアップに向かいますicon18


  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 16:45Comments(0)スタッフ

2015年01月01日

お正月に見る富士山と修善寺初詣おせちバイキング










明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致しますface01

静岡県伊豆市にある『かつらぎ山』にロープウェーで上がり、初日の出と富士山を見て来ましたicon12

まだ真っ暗な中のロープウェーは恐怖を感じましたが、街の灯りが綺麗で夜景も楽しめましたicon12

凍える寒さの中待ったかいがあり、まだ薄暗い頃から富士山の全ぼうが見え感動しましたicon14

初日の出のお出ましを待ち発見しました!
日の出の一時間前から徐々に空が明るくなり始めるんですface01

足の感覚がなくなりましたが、眩しい朝日を見て今年は明るく楽しい年になるって確信しましたface03

旅行って本当にいいものですねface02

1月4日の折り込みチラシをお楽しみにicon06

添乗員 ゆっきぃなでしたface05  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 18:29Comments(0)スタッフ