スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2013年11月30日

龍安寺(りょうあんじ)

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 17:35Comments(0)

2013年11月30日

四国名城めぐり

みなさんは日本全国に残る現存天守閣をいくつ訪ねたことがありますか?

全部で12あるうち、四国に4つあることをご存知の方は少ないかもしれませんface06

今回のツアーはその4つをすべてお訪ねいただくことができますicon14

やはり、お城好きのお客さまのご参加が多く

これでいくつ目…
とか
あと行ってないお城はどこかな?
なんて会話をされていらっしゃいましたface08

ニュースで西日本が平年よりも早い初雪!
と騒がれていたその日に四国入り。道中なかなか見られない四国の雪景色も見れましたface01

3日間、合計しますと一体何段の石段をあがりましたでしょうか…icon10

ビザが痛いですicon11

でも、
励まし合いながら、苦労して登った後の天守閣からの眺めはすばらしかったですicon12
まさに殿様気分にicon22

それにしても、昔の人達はすごいですね。
お城造りの技や、防御の工夫、何よりもよりも健脚…
だったのではicon24icon12

訪ねた日にちごとに、後程ご報告させていただきますface02

いずみーな

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 14:15Comments(0)

2013年11月25日

八重山五島巡り

>
撮りためた写真をご紹介しますicon12

すっかり寒くなりましたが、この写真をご覧いただき、少しでも暖かな雰囲気、南国気分になっていただけたらと…face02

いずみーな  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 13:32Comments(0)

2013年11月22日

身曾岐神社

八ヶ岳チーズケーキ工房でお昼を食べてチーズケーキをお土産に買って大満足の添乗員ゆっきいなですicon06

今はゆずの北川悠仁さんと高島彩さんが結婚式を挙げた身曾岐神社にいますicon14

正式には巫女さんの案内のもと参拝し健康茶と体にいいお菓子
を頂いてますicon22

お店の方が自慢気に話して下さいました

生姜を乾燥して砂糖をまぶしてある物なんですが・・・『ここは生姜が有名なんです。神社だけにジンジャー』

ぷぷっやりますなぁ…face03

温かいお茶か湯と一緒に食べると相乗効果で体を温めるとか色々為になる事を話していただきましたicon14

能舞台は池の上にあり厳島神社風で幻想的なんですicon12

毎年8月に能が舞われ、神社の祭りの前夜祭なんだそうicon23

お能って一度見てみたいですねface01

お能以外でもゆずさんのライブも行われましたicon14

ゆずにちなんだお守りやゆずの絵が書かれた絵馬?絵ゆず?がありましたface01

道中又々富士山が見えていたので八ヶ岳と富士山の眺めが良い場所で写真を撮りましたicon22

今日も良い1日でした。多分最近私は太陽の神の天照大神をお祀りしている伊勢神宮内宮に頻繁に参拝している成果なんではないか?と考えていますface03

雨予報なので傘を持って出ても使わずに済んだり

休みの日は大雨でも仕事の日は晴れていたり・・・icon23icon12

最近いい感じです。新潟着いても晴れていたらいいのになぁface06

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 16:05Comments(0)

2013年11月22日

八ヶ岳高原列車


こんにちは添乗員ゆっきいなですface02

山梨県と長野県は眩しい陽気で富士山もバシッと姿が見えてますicon01

山頂には雪がかかり日本一の山を昨日今日と立て続きに見れてますicon22

お客様はもういい、よっぱら見たとのこと・・・icon10

八ヶ岳高原列車いいですよ〜途中木々の間を抜けて行く所もありますが、何回すご〜いって発したでしょう?face03

紅葉した山々と雪山のコントラストは素晴らしかったなぁicon06

今日このコースの仕事が出来て本来に良かったですicon14

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 14:44Comments(0)

2013年11月22日

蓼科大滝


おはようございます。添乗員ゆっきいなですicon22

旅は二日目を迎え今日も晴れわたり360度山々の眺めも綺麗ですし紅葉も良いですねicon12

そうです!昨日ホテル着後に大滝の散策に行こうと思ったんですが・・・face07

辺りは段々暗くなり、熊に襲われて仕事に穴を開けては・・・と考えて途中でスゴスゴと引き返しましたicon11

フロントに熊は出ないのか??と聞いてみると

出ないそうですので今朝、張り切って行って来ましたicon16

昨日悩んで引き返した看板までは車道で、その先は岩がゴツゴツ途中は氷がはっていたり霜柱icon09

もツララも今年初発見でしたが、そんなに寒くはなかったですよicon14

標高1250メートルあります。だいたい草津温泉と同じ位だそう

枯れ葉や木立を歩き谷側は滝の湯川の渓流と川音も聞きつつ10分滝見台もあって大滝が見えて来ましたicon23

落差5メートルの大滝です。ごぉごぉと流れてましたface01

朝一に爽快な散策が出来ました。熊や狸、鹿や妖怪にも無事
遭遇せず・・・face03

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 11:21Comments(0)

2013年11月22日

諏訪大社上社本宮と富士山


長野の諏訪は晴れていましたが、底冷えなんでしょうか?日陰に入ると寒かったですねicon10

諏訪大社上社本宮のお清めの手水社は温泉が出ていて熱いんですface06

寒いので温泉で・・・などとズルすると熱ちちっっとビックリしますface08

本来の鳥居の向かいには新しい建物(カフェ)ができていて、ガラス張りなので八ヶ岳も見えますicon12

燈籠にはハート形の穴が開けられていますicon06

参拝を済ませて霧ヶ峰ビーナスラインを通りましたが、富士山がバッチリ見えましたよ〜icon22

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 11:17Comments(0)

2013年11月22日

蓼科温泉滝の湯


おはようございます。添乗員ゆっきいなですface02

昨夜の宴会は盛り上がりました。皆様くれよんお馴染みの方ばかりで・・・face03

ありがたいですicon14

一昨日からホテルの周りがライトアップされ夜通し朝まで見られましよicon12

ぅわ〜綺麗って溜め息が出る程でしたicon22

雪が降る様にライトが上から下へ光ったり滝もライトアップしていたり見事でしたface05

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 11:17Comments(0)

2013年11月21日

神在月


ミシュラングリーンガイドの☆☆☆美術館
足立美術館に行って来ましたicon12

窓が額縁、お庭の景色が絵画の様で、緑と紅のコントラストがとてもキレイでしたface02

景色の奥に見えます滝は、美術館の外、道路を挟んで先にある滝だそうです。

まるで美術館の敷地にあるかの様に見えますicon14

私の撮った写真ではわかりにくいですが…icon10

教えていただかなくては気付きませんねface07

出雲大社はたいへんな混雑icon11
神在月で日曜日と言う良いお日にちの為、参拝も、お守り授与にも長蛇の列icon16

出雲大社への道路は、後にも先にも大渋滞icon17

あの方々は何時に参拝できたのでしょうか…icon11

広島ではサプライズの連続icon10

厳島神社では年に1度の献茶の日にあたり、お着物をお召しの方でいっはいicon12

混雑していてたいへんてしたが、神様へお茶が運ばれるその瞬間に立ち合えました。

夜は広島のイルミネーション。なんと、訪ねたその日からスタートicon12

夕食後に、広島の街へとお出かけいただきました。
中には、イルミネーションをみた後に、お好み焼きも食べてきたというお客さまもいらっしゃいましたicon28

見ごたえのあるイルミネーションで、神戸のルミナリエと合わせて、見に行くツアーが昨年くれよんでもありましたよicon14

最終日の伊勢神宮もこれまたなかなかの混雑icon10

おかげ横丁で楽しくお買い物、伊勢名物の柔らかいおうどんと、てこね寿司を召し上がっていただき新潟へicon23

今回のブログ使用写真で、私のお気に入りは、早目の厳島神社ご参拝時に撮ったものicon14

神の使い鹿さんもまだおやすみ中でしたface06

いずみーな

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 17:26Comments(0)

2013年11月19日

東福寺の通天橋


無事に伊丹空港に到着して飛行機で帰りますicon20

ほっとひと安心している添乗員ゆっきいなですface01

今回は比叡山延暦寺と雄琴京都紅葉めぐりのコースに来ましたicon14

三日間天候に恵まれ行く先々で綺麗な紅葉を見られましたicon12

比叡山ドライブウェイの紅葉が心に一番残ってますねface02

意外に綺麗で感動しましたicon06

旅行っ本当にていいものですねface03

さようならさようならさようならicon22

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 18:17Comments(0)

2013年11月19日

永観堂


歩いて約5分くらいで『モミジの永観堂』に到着しましたface01

流石!モミジの永観堂というだけあり紅葉が綺麗でしたicon12

言わずとも、写真で伝わるんじゃないでしょうか?face02

ここには見返り阿弥陀様がいらっしゃいまして左に向いてましたよ

階段を登り詰め多宝塔からの眺めも良かったですicon14

池周辺のモミジは今が見頃でしたicon06

お昼を食べて元気回復したゆっきいなは個人的に京都の中でも
一番好きな紅葉名所の東福寺に行きますよicon16

モミジとコウヨウって漢字だと同じなんで変換が難しい・・・icon10

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 12:30Comments(0)

2013年11月18日

嵐山


嵐山は人々人々・・・歩くのも大変な程の賑わいですicon10

又々ゆっきいなですface01

只今の嵐山はポカポカ陽気で散策日和ですよ〜icon01

今日は渡月橋を渡ってみましたicon14

周りの山々の紅葉も綺麗ですねicon12

渡月橋を渡ると小渡月橋があり10メートル弱位でしょうか?本物は150メートルありますicon21

ガイドさんお薦めのモミジの名所の宝厳院に行ってみましたicon22

春と秋だけ公開するんだとかface06

少〜し早い様ですが庭自体も素晴らしかったですよicon23icon12

天龍寺の紅葉も美しくて庭もGOOD でしたicon06

天龍寺の北門を抜け竹林の小路を歩き縁結びに御利益がある野宮神社にしっかり御願いして来ましたicon14

帰り道にはお土産屋さんで八ツ橋の試食をしつつ帰って来ましたface01

今は期間限定で栗あんやかぼちゃ、芋、柿などなどメーカーによって種類豊富でしたよ

栗あんは美味でしたねicon14

私の歩数計は16720歩を示していますicon24流石に足つってでもダイエットだ!おーicon22

これから清水寺に行きますよ〜face01

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 15:22Comments(0)

2013年11月18日

金閣寺(鹿苑寺)


こんにちは添乗員ゆっきいなですface02

金閣寺も紅葉真っ只中で綺麗ですよicon14

眩しい陽気でより一層金閣寺も輝いておりますicon12

屋根の上の鳳凰も美しいでしょface03

これから嵐山で散策ですicon16

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 14:56Comments(0)

2013年11月18日

京都大原三千院


おはようございます添乗員ゆっきいなですface02

今、京都大原三千院にいますicon22

庭には所々に可愛いお地蔵さんがいてポスターなどで目にしますが、、、それは探せませんでしたface07

周辺の紅葉は今が見頃ですよicon12

大原と言えばNHKのベニシアさんで有名ですよねface01

私も引退したらあーんな生活してみたいですicon22

京都はだんだん暖かくなってきましたicon01

今日は京都、、、ダジャレですがレッツゴーicon16

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 10:09Comments(0)

2013年11月17日

日吉大社


今日最後に平安京時代の都の表鬼門であった日吉大社に行きましたicon16

魔除けや災難除を祈る社ですface01

全国3800社ある日吉、日枝、山王神社の総本山ですicon12

鳥居の上に三角が乗ってますよね合掌鳥居で総本山の証ですicon22

今日は楼門の前で猿まわしが見られました。小さいお猿さん可愛いかったなぁicon06

神猿は門の所に猿の人形があり神の使いでマサルと呼ばれていますicon23

実際本物の猿も飼われていますicon14

今日分はこれで終了です明日も早いので寝ますface06

お休みなさい。ゆっきいなでしたface01

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 23:41Comments(0)

2013年11月17日

比叡山延暦寺


比叡山延暦寺までは比叡山ドライブウェイを通り、まさに紅葉真っ只中のスカイラインを通過しましたicon17

バスの中からは皆様の歓喜の声で一杯でしたface03

今年は紅葉の当たり年でしょうね。何処に行っても綺麗ですよicon12

比叡山延暦寺も同様に境内の中も見事に色付いたモミジなどが見られましたicon14

赤い門は文殊楼で非常に急な梯子を登りお参りすれば知恵や合格祈願など御利益があるそうface01

国宝で延暦寺の本堂の根本中堂には『油断大敵』の語源になって1200年の間、火を絶やさなかった『不滅の法灯』があります

この火は菜種油で燃え続けていますicon23

実は一度焼き討ちにあった時には消えたそうですが山形に火を分けていたものを分けてもらい復活しましたicon09

聖火リレーみたいですが、不滅の火って人間の血筋って言うんでしょうか?火も同じ様に歴史があるんですねface06

除夜の鐘で鳴らされる鐘も一回50円でつけますが、帰りにつくと縁起が悪いとの事で、、、

お坊さんの説法を聞いてきました

油断大敵の本来の意味は油断すると取り返しがつかなくなるのではなく、油断し続けていると
大変な事になるという意味なんだそうですface08

私の解釈がすごい違っていたので書かせてまもらいましたicon11

眠気と格闘中のゆっきいなでしたface07

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 23:24Comments(0)

2013年11月17日

石山寺


こんばんわ又々添乗員ゆっきいなですicon22

今日は滋賀県におりまして雄琴温泉雄山荘さんにお邪魔していますface01

料理も美味しくいただき、温泉もほのかに香る無色の優しいお湯でしたface03

今日も沢山歩きましたが、温泉に浸かると足の疲れも取れるんですよねicon14

多分私が毎日毎日頑張れるのも自然の恵み温泉パワーの賜物でしょうicon21

紫式部ゆかりの寺、石山寺ですが本堂脇には源氏の間があり名前のごとく源氏物語を書いたとされていますface01

紫式部の銅像もありましたicon14

お寺の名前通り、岩がゴツゴツしていたり庭も広く紅葉も綺麗でしたよicon12

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 22:43Comments(0)

2013年11月17日

厳島神社


こんばんわ添乗員ゆっきいなですface02

今回の厳島神社は引き潮だったので、鳥居の真下まで歩いて行けましたよicon24

ポスターや映像では海に浮かぶ社殿ですが、海側から撮影も出来ましたicon12

大鳥居ですが固定せずに自体の重さで自立してるんですよface01

鳥居の中には石が入っています。

鹿のお尻がハートで可愛い。恋愛運アップ???icon06

しかしこれを撮るのに動く鹿のお尻を執拗に追いかけパチパチ撮影した渾身の一枚ですicon10

大した写真ではありませんが、、、face07

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 22:22Comments(0)

2013年11月16日

あの加ト吉さんです


2日目のお宿は、ことひら温泉琴参閣さんですface01
こちらを創業された方は冷凍うどんなどで有名なカトキチさん。
今のテーブルマークをおつくりになった方ですicon23

そんな話も混ぜながら、案内人の方とともに金比羅さんに行って来ましたicon16

朝6時。
四国は新潟より日の出が遅いので、真っ暗のなか階段を歩き始めましたが、徐々に明るくなる様子や、静かな境内を歩くのはたいへん気持ち良かったですicon12

最終日は香川県から徳島県に入り、スリル満点の祖谷のかずら橋や、大歩危峡で遊覧船に乗船icon19

旅行が終わるちょっと寂しい気持ちで眺めた瀬戸大橋でしたface06

3日間、例年よりは寒い四国でありましたが、紅葉はなかなか良かったかとicon14

二人の休日は、他のツアーと比べるとゆっくりお過ごしいただける行程となっていますface01

が、今回は2日間ともお泊まりは大きな施設のお宿さんでしたし、大歩危の遊覧船のりばも長い道のりをお歩きいただきましたねicon10

ご参加いただきました皆さま、
本当にお疲れさまでしたicon12

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 18:20Comments(0)

2013年11月15日

津和野殿町通り


おはようございます添乗員ゆっきいなですface01

今朝は萩温泉郷を出発して津和野に来ていますicon14

プクプクに太った他人とはとうてい思えない親しみ深い鯉がいて、長生きだと40年生きているそうで体が曲がってましたicon10

昔、隠れキリシタンが連れて来られ殺害されたそうです。慰霊として教会も建てられていますface06

昔は殿様が通った道で庶民は通れなかったので殿町通りと名前が付いたそおです。電線が一本もありませんface08

銀杏が黄色に紅葉してましたが実は落ちてなかったので安心しましたicon10踏んだら大変バス中異様な香りに包まれますface07

今日は神社のお祭りで露店が出たり、花火が上がりましたicon12

昔ながらの建物を利用し今では役場として利用されています。ガラスも歪みがあり渋〜いですよねface01

緑色の像は鷺なんですが、、、鷺舞いで昔、米が沢山収穫できるように舞いを踊りました

ただこの辺りは米があまり収穫なかったので木を沢山植えて和紙を年貢がわりに納めたそうですicon22

なので竹で作った皿に和紙を貼って絵を描いて可愛い皿が売っていますicon14

なので和紙も名物になっていますし、小判の上にお菓子をのせて『源氏巻』と書かれていたお菓子も名物ですface02

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 12:56Comments(0)