2015年11月26日

京都奈良紅葉の名所と庭園

こんばんは!添乗員ゆっきぃ〜なですface02
紅葉の奈良と京都に2泊3日で行ってまいりましたicon14


まずは東大寺です!
天気も良く大仏殿やっぱり、でっかーいface08



大仏様は正式には盧舎那仏(るしゃなぶつ)といい
座高が15mもあり、頭のパンチパーマのような
ものは螺髪(らほつ)といいますicon12
人間の頭ぐらいの大きさだそうです!建設当時は金ピカだった?とか…
しかし、鹿かわいい~icon06




二日目には斑鳩に移り法隆寺の拝観ですface01
世界最古の木造建築。
あーんなに高い五重塔をどうやって建てたの??
なんと、穴を掘って作ったらしいですicon14



南大門を抜けると金堂と五重塔がみえます。
ここからでも迫力満点です!!
これらは西院伽藍にあり、
とても広い境内の大宝蔵院にはスラっ〜とした百済観音がありますicon12

案内人さんの「男か?女か?」との質問に
女性かなぁ…と思っていたら
なんと、どちらでもないそうです!
横から見ると男性で、正面からは女性に見えるそうですicon12
建物内は撮影禁止なので、ガイドブックなどで見て下さいねface05


六角形の建物は夢殿といい、東院伽藍にあります。
観音の化身といわれた聖徳太子を供養する殿堂ですface06

奈良の建築物って渋くて素敵ですよねicon12
京都編はまた後ほど…  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 18:30Comments(0)

2015年11月17日

イイいろの日 草津温泉 ホテル桜井

くれよんでは語呂合わせで
いいいろ
1 1 1 6

11月16日を含む設定日
15日発と16日発の限定2日icon12

抽選会や、大宴会を行うイベントツアーを
行っています。

15日はバス6台
ほぼ満席face08

このツアーにはリピーターさんも多く
その理由の1つには…

BSNラジオでおなじみの
近藤丈靖アナウンサーがツアーに同行!

立ち寄るポイントやお宿で近藤さんと
お話ししたりicon12
握手をしたりicon12
写真を撮ったりicon12
と、できちゃいますface05

今回初めて近藤さんとお会いしましたが、
ラジオから伝わる以上に
穏やかで物腰の柔らかい方でいらっしゃいましたface02

そして、宴会の際には得意の新潟弁でお客さまを楽しませてくださいましたicon14

実際にお会いしますと、よりファンになること間違いないですface05




今回お夕食は
宴会とバイキングとで事前選択icon14
会場が異なります。

そのため恒例の抽選会は宴会時ではなく
別会場にて対応させていただきましたicon23

リピーターさんの中には
「宴会時にして欲しい」
「宴会の時にした方が盛り上がる」
と言うご意見もありました。

バイキングも人気がありますので難しい問題ですicon10

また、宴会時の近藤さんの催しが
バイキングのお客さまにはご覧いただけないと言う事もありますicon10

何か良い方法はないか…
早速思案中の企画担当者face06

みなさまのご意見がツアーに反映されることも多くありますので、どしどしお待ちしていますicon14

では、今回の
抽選会はこんな様子icon12



ズラリと並んだ商品icon06
空くじなし!!

今回の目玉商品は レイコップ!
欲しい…

その他、宿泊券やくれよん旅行券
ツアーでお立ち寄りいただくお店の
お菓子や焼酎icon27



会場には近藤さんも来てくださり
ご自分の代わりに近藤さんにクジを引いて欲しいとお願いしたお客さまもface02

2日間とも、この時期には珍しく
とってもあたたかかったですicon12
快晴icon01
気持ちよくご見学いただけましたface02





小諸の懐古園では
何かに姿を変えた近藤さんを探す
ゲーム〝近藤さんを探せ″
を開催icon16



↑この写真のなかに近藤さんがいますよicon12

その際に近藤さんの脇には応募箱があり
応募券を入れてきますと

抽選でBSNグッズが当たります!

当選発表は11月19日
ラジオ
近藤丈靖の独占!ごきげんアワー
10時40分
くれよんあなたび
のコーナーで当選者方を発表しますface02

おそらくツアーの様子のお話しもあるのではないかとicon12

応募されたお客さまはもちろん
ツアーにご興味お持ちの方は
19日どうぞお聴き逃しなく!
楽しみにお待ちになってくださいませface02

追伸
お泊りは草津温泉 ホテル桜井さん
名湯草津の湯に夜通し何度でも入浴でき
館内で毎晩湯もみショーが行われますicon14



朝にはラジオ体操を流して下さる
なんとも健康的なお宿ですicon12

私が担当させていただいた号車のお客さま数名、ラジオ体操してきたそうです!

中にはお部屋のお布団の中で体操した
(笑)
なんて方もface05
素晴らしい…

同行添乗員
ハセガワ



  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 15:10Comments(0)

2015年11月11日

満喫!秋の京都

11月8日から3日間
たっぷり秋の京都をお楽しみいただくコースへと行って参りましたicon12

そこで、たいへんありがたく
たいへんステキなお方に
お目にかかることができましたface05



アフロの阿弥陀仏さまicon06

長ーい年月修行をされ
髪もこんなに伸びていた…

そんなお姿をあらわした阿弥陀仏さまicon12

以前から本などで拝見しておりまして
いつかは…

その願いが今回叶い非常に嬉しいお仕事となりましたface02

個人的な感想はいらないと
ツッコミが入る前に…icon10

改めコースなどのご紹介です!

今回は京都のみ!
お宿も連泊!

三十三間堂や、清水寺もほど近い場所にあります 東山閣 さんにてお泊りicon25



こちらのお宿を拠点に
あっち!へ
こっち!へ
と、
巡っていただきましたicon16

お食事は自由食が多く
ご希望の方にはオプションをご用意icon28



↑オプションのご夕食
和食膳
写真の他にもおばんざいがバイキングで
食べ放題となっていてボリューム満点icon12




次は拝観いただいたお寺や神社↓

〈金戒光明寺〉
新選組の発祥の地
徳川家康が、いざという時にお城としての役割がはたせるような造りにしたお寺ですface01
そして、「麒麟です」
の芸人川島さんがNHKのある番組で
庭師さんの弟子入りをして
実際に石をひいたというお庭がありますicon12

秋の特別公開をしている金戒光明寺
境内に、冒頭のお方もいらっしゃいます!

〈東寺〉
五重塔が有名ですねface02
今回は普段公開されていない
五重塔の中にも入ることができましたicon14



〈宇治〉
2日目は宇治市にも足を伸ばして
ボランティアガイドさんとともにご散策icon16

宇治上神社





平等院





京都市内に戻り

〈清水寺〉



〈南禅寺〉



↑絶景かなぁーの三門脇はとっても良く
色付いていましたface05

〈龍安寺〉
石庭は最近CMでもよく登場しませんか?
石の数を数えながらまったりタイムface02



〈金閣寺〉

修学旅行以来だと言うお客様も





最後は嵐山で自由散策です
バスが入るレストラン嵐山
こちらのお店は9月に完全リニューアルicon14

お土産は充実していますし
足湯やカフェ、イタリアンレストラン
オシャレできれいになっていましたicon12

レストラン嵐山から渡月橋は目の前
天龍寺や竹林、野宮神社
お土産屋さんを見て周り
京都とお別れですicon23

他にもご紹介ポイントは
ライトアップの見学

出発のお日にちによって変わりますが

今回は〈高台寺〉

流行りのプロジェクションマッピングも見れますし、池が鏡の様に木々をうつしていました。







高台寺の竹林もライトアップicon12



最後に
今回のオススメアイテムのご紹介icon22



よく見て下さいませ
ダルマさんの目が飛び出してます!
(正式には出したり、中に戻したりできます)

目が出る…
出世や、何か物事にて目が出る
と言う縁起物ですicon12

天龍寺、ステキですface05



天龍寺のお庭で今回のブログは別れですicon23

同行添乗員
ハセガワ



  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 15:45Comments(0)

2015年11月07日

一度は行きたい日本一周 西日本編

添乗員ゆっきぃ〜なですicon12
私は今回、6泊7日の日本一周
西日本編に来ていますface02

11月1日に山ノ下埠頭を出発し
翌朝、福井県の敦賀港に到着しましたicon19
バスも一緒に船で一泊しました!

2日目は伊勢神宮と熊野速玉大社の参拝をしましたface06
朱色の社殿が美しくお社が全部で8つもあります!
どこからお参りしていいか困りますが、左側からだそうですicon14






お昼御飯は、地元の味で
めはり寿司や鯖寿司icon28
新姫という、みかんを使った
ポン酢でいただく鍋などを食べました♪

千畳敷という岩場が続き
岩に丸く穴があいたり洞窟があったり
別名、鬼ヶ城とも呼ばれていますicon12
海が間近でダイナミックです!





お泊りは那智勝浦温泉ホテル浦島です
名物の洞窟風呂の忘帰洞は、昔お殿様が帰る事を忘れる程
素晴らしい温泉であったと言われていますface05
確かに、波の音をききながら
星空を見上げ、のーんびりと湯に浸かり最高でしたicon06

夕食バイキングではキハダマグロの
解体ショーがあり、さばきたてのマグロをいただけますicon14
食べきれない程の種類です!
動けなくなる程食べてしまいました(×_×)





3日目には高野山奥の院で
生きたまま今なお苦しむ人々の願いを叶えようと
地下に入場された弘法大師様の近くでお参りしましたicon23

地元では親しみを込めて、お大師様と呼んでいますface01
こちらの紅葉も綺麗でしたicon12






その夜は大阪南港から別府観光港に向かう
フェリーさんふらわあに乗船しましたicon19
船旅っていいですよねicon12
寝ている間に関西から九州へ着いてしまいますicon16

4日目は長崎のグラバー園と大浦天主堂
と長崎平和記念公園の見学をしましたicon12

日差しが強く痛さを感じる暑さでしたicon10
昼食は中華料理icon28
皿うどんや角煮まんじゅうが美味しいかったなぁ〜face05




宿泊は門司港レトロ街のど真ん中icon12
夜景が素晴らしく、昔からの建物が残る
上司も太鼓判を押す門司港ホテルにお客様はお泊りですicon25
我々乗務員は歩いて15分程の
ビジネスホテルに泊まりましたface07
しょぼぼぼぼ〜んicon11

翌朝の皆様の晴れ晴れした表情icon12
ホテルのロビーからして違いますもん
朝御飯も素晴らしかったとの事icon14
泊まりたかったなぁicon11

5日目からは又後ほど…icon23





  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 18:37Comments(0)

2015年11月01日

穂高荘山月 続き

今回のご宿泊
穂高荘山月さんは
特に女性に人気の高いお宿ですface05

参加されたお客様の中には
「参加の決めては宿泊施設」
とか
「以前から山月さんに泊まりたかった」
とおっしゃる方もicon12

山月さんは、いたるところに女将さんセレクトのステキな和雑貨や家具が置かれてますicon14

パブリックスペースもたくさんありますので、館内をあちこちウロウロ見て回り楽しめますicon16

茶寮庵と西の寮2つの建物があり
往き来するための連絡通路



そこにはとってもおしゃれな
図書スペースがありますicon12



西の寮の1階に大浴場

浴室前のお休み処



ここにも注目ポイントがありますicon14

皆さんはお風呂あがりに飲みたい物と言いますと、何を思い浮かべますか?

こちらには



人気No.1にあがる(勝手な予想ですが)
牛乳やコーヒー牛乳!

ケースに入ってますicon12

そしてそのお隣には…
冷水で冷やされた



缶ビールとラムネなんです!

缶ビールはミニサイズ
女性も沢山は飲めないけどちょっとだけ
という方に嬉しいサイズですface02

お風呂は夜通しいつでも入浴OK
ただし、写真のお飲物は夜遅くに
利用ができませんのでご注意をicon23

館内の大浴場の他に、建物お向かい
駐車場横にはこれまた解放感のある露天風呂がありますicon12

混浴です。
でも、安心して下さい…?

女性専用もありますicon12

今回のツアーには湯めぐり
と、入ってます。

姉妹館の山のほてるのお風呂も
無料シャトルで送迎
無料で利用ができますよ

では、その他
館内の写真をまとめてご紹介icon12







↑古民家の居間のような空間には
お父さん席にアニメやテレビでしか
見たことないような

クマのしきものが…face08





ぜひ皆さんも山月さんにお泊まりの際には
館内をいろいろめぐって見て下さいませ。

2日目の行程は
紅葉、散策、ショッピング
盛りだくさんicon14

朝のお天気も良くお山もくっきりicon01



紅葉もきれいicon12



高山の古い街並みと白川郷の散策







白川郷では合掌造りのお家をまわるのはもちろんですが
神社隣にありますどぶろく祭りの館では
その年に仕込みをされたどぶろくを
試飲させてくださいます。

天下の奇祭とも言われる
白川郷のどぶろく祭り
この時は何度でもおかわりができるとか

いろいろ夢?膨らませながら
新潟へのお帰りですicon18




同行添乗員
ハセガワ


  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 11:11Comments(0)