2015年12月24日

華鳳全館貸切 その2

先日ゆっき~なのブログで報告のありました
華鳳icon12全館貸切icon12今年で12回目!

お迎えいたしますお客様は300名を超しますので
添乗員も10名以上で対応させていただきましたface02

各添乗員は担当の場所、持ち場がありましたが
私は抽選会会場の担当icon14

では私からもおススメポイントのご紹介ですicon22

ご滞在中にさまざまなイベントをご用意いたしておりまして
・振る舞い酒で銘酒飲み比べ
・新米つかみ取り
・万代太鼓 和童やスイングコーツーのジャズの生演奏
そして
・空くじなしの大抽選会icon06

ご宴会時には高額商品(神戸牛にズワイガニ、宿泊券やくれよん旅行券など)の
抽選会が行われますが
これとはまた別に、空くじなし、全員様に何かが必ず当たるというものですface05

会場はこんな様子↓



景品は今年の謝恩旅行でお世話になりますご施設より提供いただきました↓




牛タンカレーにテールスープセットやら
おせんべいに焼き菓子
中にはテディーベアのぬいぐるみなどなど…icon12

上記以外に今回のイベントメインともなりますのが
ゆっき~なのブログにもありましたが
朝比奈ゆうさんのミニコンサートや
宴会時の越乃リュウさんのディナーショーでしたface02

これまでですと、宴会の際にはほとんどの方が
浴衣姿でご来場されていたそうですicon28
今回は半分以上のお客様がお洋服でして
この様子は過去にはないはじめての事のようですicon14




最後に
この全館貸切は文字通りでして
華鳳さんには 別邸 越の里 という別館もございますicon12

こちらもグレードアッププランということで
料金アップにはなりますがご宿泊いただけますface02

越しの里専用の通路を進みicon16




専用のロビーがありicon12




コンシェルジュさんがお迎えしてくださり
チェックイン時にお抹茶とお茶菓子でおもてなしをいてくださるそうですface05




お部屋の内装が階毎や、各お部屋で雰囲気が違うというicon06

中には開放感のあります露天風呂付きのお部屋があったり




270度見渡せるくつろぎ空間があるお部屋であったり




と、その年の最後に
1年のねぎらい、自分へのご褒美に
全室スイートの越の里でお泊りというのはいかがでしょうかface02

※こちらのツアーでは
お部屋のご指定ができません。
お任せいただけますようお願いします。

大人の方にも、お子様にも楽しんでいただけますこの企画icon14
鬼に笑われる先の話ではありますが
ぜひ!来年もお楽しみに!!

なんとスペシャルゲスト
大人気ばんにゃいと月岡温泉のゆるきゃら:ゆららちゃんも入り口でお出迎えをしてくれましたface05

抽選会会場のお隣が控室でしたので
出番前のばんにゃいとゆららちゃんに写真を1枚とらせていただきました↓



今年のバスコース謝恩旅行の宿泊先は
福島県 磐梯熱海温泉
宮城県 南三陸温泉
長野県 蓼科温泉
群馬県 四万温泉

この他にも飛行機コースで沖縄、九州、北海道とございますので
ぜひホームページでチェックをしてみてくだいさいませface02
http://www1.niigata-kotsu.co.jp/crayon/chirashi/syaon1511/_SWF_Window.html

添乗員
ハセガワ


  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 14:59Comments(0)

2015年12月21日

白玉の湯 華鳳全館貸切

今年も早いもので、暮れに近づきましたねface02
年末といえば、くれよん恒例の華鳳全館貸切ですicon14
今年は12年目12回を迎えます!
皆様のご愛顧をたまわり続いておりますicon12
ありがとうございますface05


ゆっきぃ~なは二年続けてお仕事させていただいておりますicon01
米すくいや抽選会はもちろん、去年よりスケールアップしたなぁ~っと思うところは



ド迫力で胸にドーンと響く万代太鼓「和童」の太鼓ショーです!!
単なる太鼓のショーではなく、ひょっとこのお面を付けて滑稽に演奏したり
笛などもあり衝撃でしたよface08


ゆっきぃ~なはロビーで米すくい担当でしたので、
和童の太鼓ショーやムード満点のジャズ&シャンソンショーを聞き惚れつつ仕事してましたface05



今年のディナーショーは、新潟出身の元宝塚の越乃リュウさんでしたicon12
低音が響くカッコイイ歌声で美空ひばりさんの『愛燦々』は心にしみましたね~icon14
ひばりさんに劣らない迫力で感動して涙があふれてきました(ヤバイ仕事中icon10
宝塚の元組長のレベルを実感しましたface05
退団されて2年のブランクも微塵にも感じさせませんでしたicon14
朝、私の前を通り過ぎる際も『おはようございまーす』って私にまでご挨拶下さるとは・・・!!!
ありがたき幸せicon06
さらっ~っと通過されて、ただただカッコイイイイーの一言face05
ふら~っと付いていきそうになりましたicon10

来年は是非、白玉の湯華鳳全館貸切にご参加くださいface02
  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 18:00Comments(0)

2015年12月08日

おまけのページ

神戸のルミナリエツアーicon12
宿泊場所はポートアイランドにあります
ポートピアホテルさんですicon25




ルミナリエの会場への往復無料バスも出ていますし、
ポートライナーの駅が目の前!
ルミナリエからのお帰りにはとっても便利なホテルですface02




お部屋からの夜景がきれいicon06
また、朝食がメニューが豊富で手作り
お味も良し!と、大好評のホテルですicon22


2日目の行程は
嬉しい京都の自由散策ですicon01

京都はいつ行っても
何度行ってもワクワクしますicon14

自由なお時間は約3時間icon16

今回は八坂神社や祇園の辺りを中心に
散策をお楽しみいただきましたface01

短くてすみません…
と思っていましたが

今回のお客さまはご健脚な方が多く
高台寺まで行ってきた
またはさらに進んで清水寺まで行ってきた!!
満喫、満喫icon12

と、喜んでいただけました!

私も四条通を中心にブラブラしてきましたので、写真にてご報告ですicon22



↑京都はまだ場所によっては紅葉が楽しめましたicon12



↑四条通のわき道にも、京都らしい路地に雰囲気のあるお店がありますface05



↑私はまだまだそんなお店に1人で入る勇気がなく、今回は有名なよーじやさんの
カフェにてお昼をいただいてきましたicon28

京しばづけのサンドイッチ

手拭きも、容器かわいいですicon06





↑そこで見つけたかなりキュートなチョコレート

食べるのがもったいないく感じそうですface05





↑バスは知恩院の前にあります駐車場に入り、そこから散策にお出かけいただきました。円山公園、八坂神社を抜けて5分ほどで
四条通に出ることができます♪


同行添乗員
ハセガワ
  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 14:52Comments(0)

2015年12月07日

神戸ルミナリエと京都

12月5日

今年も4日から13日までの間
神戸の冬のイベントを代表します

イルミネーション
icon12ルミナリエicon12
が開催中ですicon14

近年では開催費用の事で残念な話もあり
今年は開催日の短縮
また会場の長さの縮小
という対応となったそうですface07

そんなお話しを聞きますと
今年は規模が小さいの?
行くのはよそうかなぁ?
と、思いますが

なんと!
今年は!
日本初!

屋根付きガレリアが登場!!

屋根部分と両脇とまるで光のトンネルの様な素晴らしいものですface05

それはこんな感じ…↓



すごいですface02
光の彫刻icon06

そして、会場の終わりとなる東遊園地は
こんな感じ↓



ルミナリエの映像で、点灯する瞬間がよくテレビなどで紹介されますねicon26
くれよんでは、この瞬間にお客さまをお連れすることは残念ながら難しいですicon15

しかも、ルミナリエの実行委員会では
混雑やお天気の具合で
予定時刻より早く点灯しますと告知していますicon10

そうなりますと私のオススメは
南京町や元町の商店街を散策ですicon12

ルミナリエ会場の入り口へ
早々に並ぶ前に
南京町でちょっと小腹を満たすのは
いかがでしょうかicon28

この時期は南京町もランターンフェア
通りにたくさんのランタンが飾られ
異国情緒がありますface05






そんな雰囲気の中
肉まん、ちまき、小籠包
色々と食べ歩きができますface02




ただ、この日は土曜日
また開催日が短くなっている影響か
南京町もルミナリエもすごい混雑face08

ホームページではこの日の来場者は
51万人以上とありましたicon14

会場への入り口から並び始めて
先ほどの写真を撮れるところまで
45分待ちicon16
規制して車両通行止めにした道路を
人混みに流されるように進みますicon10

私も人混みが苦手ではありますが
それでもぜひオススメしたいルミナリエface05icon12

神戸のおしゃれな街をゆっくり見ながら待つイルミネーション★

温かい服装でぜひ観に行ってはみませんか?

追伸:会場では来年以降のルミナリエの開催の為の募金活動をしています。

私は今回お土産を購入。
お土産の購入金額の一部は募金にあてられるそうですicon12

神戸銘菓がルミナリエパッケージで販売されていますicon06

ルミナリエの公式グッズもありますし、
JR西日本とのコラボ商品なんてものもありましたよface02



キレイな缶に入ったチョコレートと
しあわせの黄色い電車のパスケース!
買っちゃいました…face05

同行添乗員
ハセガワ  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 15:02Comments(0)