2017年10月28日

わたらせ渓谷鉄道 見頃は??



毎年大人気のわたらせ渓谷鉄道
今年も設定日はほぼ満席にて出発です。

10月26日
の様子のご紹介

吹割の滝は先日の台風21号の影響で
ものすごい水量となっていました。

いつも以上に大迫力

近づくとちょっと恐いくらいでした…

昨年はお弁当昼食でしたが
今年は原田農園さんにて鶏とキノコの陶ばん焼き

お腹もいっぱいになったところで
レトロな駅舎の神戸駅から終点大間々駅まで
わたらせ渓谷鉄道
トロッコ列車で渓谷
わたらせ川沿いに進みます。



大間々駅のすぐお近く
高津戸峡の散策をツアー最後に楽しみましたら
新潟へ



何度か高津戸峡を散策しましたが
↑この滝は見覚えがありません。

高津戸橋からの写真ですが
きっとこの滝も台風の産物かと。

高津戸峡は写真の様にまだ緑が多く
来週にはちょっとづつ色づくのではないでしょうか

桜と紅葉は合わせるのが難しい…

それでもお天気が良いと1日気持ちよく過ごせますこのコース。ぜひオススメです。

わっしー君もきっと首を長く?
???
体を長くして待っててくれますよ。



ハセガワ

おまけの写真

竜宮城につながっていると言う吹割の滝

この勢いで流されちゃったら確かにどこか
異次元世界に引き込まれそうですね。



  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 21:47Comments(0)

2017年10月06日

〈山歩クラブ〉日光戦場ヶ原トレッキング



良いお天気でした。

気温は10度ないくらいでしたが
歩いているとちょうどよく

何より男体山をはじめ、遠くまですっきり
よく見えました。

山歩クラブ

今回は日光戦場ヶ原の散策です。

スタートは湯滝



約5キロ
2時間30分

行程中のスタートから約3分の1は
ゆるやかな登りルート



湯川沿いの森の中を進みます



まるで川に架かる橋のような倒木
実際、動物が渡った形跡(雪の上にできた足跡)が
あるそうです。

見てみたい…



所々に白樺の木も見られましたが
案内をしてくれたガイドさんの話だと
白樺は陽の当たる場所との境界線に生えていることもあるので、この先開けた明るい場所があるのがわかることもあるとか。



間も無く森を抜け、開けた湿原に出ます!

今回ご案内くださいました三本松茶屋さんの
ガイドさんは、イヤホンガイドをしてくれます。

こんな風に1列に歩きますと、後ろの方はガイドさんのお話がなかなか聞こえないと言うストレスがどうしてもあります。

でも、イヤホンガイドですと
ガイドさんが話しているのをイヤホンを通して
よーく聞こえ
さらに、手元の操作で自分からも質問をすることができるんです。

しかもそれを全員で共有できる。
イヤホンしてる全員に聞こえます。

このイヤホン最高!
山歩クラブで買って用意して欲しい。
と、お客様からの要望が。

気持ちはよくわかります。

私も欲しい!です。



行程3分の2は湿原の木道を進みます
時々休憩をとりながら。

最初から最後まで
楽しく気持ちよくあっという間の5キロでした。

お昼は奥日光で1番の老舗
三本松茶屋さんでおうどんとちまき



※すみません、こちらは私がいただけもので
お客様が召し上がった実際のメニューではございません。イメージと言うことで…

今回のガイドさんはこちらのお店でお勤め

案内をしていたかと思えば
お店の売店でレジをしていたり
お話も上手なガイドさんでした。

お客様からは季節を変えて
また戦場ヶ原に来てみたいとリクエストがありました。

今度は初夏
でしょうか。

企画担当者にまずは早速報告です。



ハセガワ

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 20:34Comments(0)