2018年06月26日

瀬波温泉 汐美荘

くれよんでは現地集合 現地解散
バスにはご乗車いただかずに
お好きな時間にチェックイン
お好きな時間にチェックアウト
そんな企画もあります。

今回は瀬波温泉 汐美荘さんです。
(実は第3弾目)

瀬波温泉と言えば日本海、夕陽の眺めが素晴らしいことでも有名です。
今回宿泊をさせていただきましたがお湯の良さにもびっくり!!
こんなにいいお湯の瀬波温泉、もっと県内外の方々にアピールしたい。
県民として自慢の温泉地と改めて思いました。

温泉もそうですが今回お世話になりました汐美荘さんはお食事、スタッフの方々のご対応も素晴らしく
ご参加いただいたお客さまには大満足とのお声を多数いただきました。

少しでもその様子が伝わる様な写真となってるならば嬉しいです。





チェックインは午後3時
まだまだ明るい瀬波の海岸でしたが
くれよんのお客さまには特別会場にて
空クジなしの抽選会をお楽しみいただきました。







くれよんの旅行券
すし券
汐美荘さんをはじめ、くれよんでお世話になっているご施設からのお菓子やお漬物とご提供いただいたお品が並んでいます。





お夕食のお時間には夕陽が沈み
ロビーでは汐美荘さんの夕陽ソムリエさんと一緒にオリジナルカクテルで乾杯なんてイベントも。





もちろんお夕食会場でもキレイなサンセット

なんとくれよんのお客さまには
飲み放題もついていました。







新発田のお酒
王紋

テーブルにならんだお品の他にもハーフバイキング









朝食には
南蛮エビや朝カレー







私の中ではこの底にさりげなくお宿の名前が入っているご飯茶碗にいいね、をしたいです。



朝に温泉まんじゅうやお塩に乾物
地元らしい品揃えの朝市も出ていました。





お宿入り口には歓迎看板



源泉を加水せずに冷却するために
竹笹にお湯を流す様子も

ツルツルのお湯源泉かけ流し
おもてなしたっぷり汐美荘さんに
ゆっくりご滞在いただきました。

次回この企画にお客さまとして参加だと
心に決めました。

ゆうばえのやど
しおみそう…

1度口ずさむとエンドレス
頭から離れなくなりますよ。

ハセガワ









  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 16:59Comments(0)

2018年06月21日

エアーコース ミステリーツアー!

前回の続きです

実は今回くれよんでも
飛行機利用コースでミステリーツアーを実施しました。
それも全日空さんの60周年を記念してのコラボ企画
です。

チラシには
どこへ行くかはお楽しみ!
ひとまず皆さまには新潟空港へご集合いただき
ご挨拶後に目的地の発表。
そこで目的の都道府県はわかっても
その先どこへ行くかはまだ秘密。

バスに乗っても
とある観光地とだけ言われ予想しながらバスに揺られて目的地近くでようやく発表。
の繰り返しで一泊2日。

さて、案内させていただいた場所がどこだったのか










2日目も6月なのにとあるフルーツ
=いちご(けんたろう)
なかなか新潟ではお見かけしない品種

あれとあれとあれの食べ放題
=アスパラ、ジャガバター、ホタテ焼き

綺麗な洞爺湖や驚きの昭和新山を間近にして、2日間絶景!グルメ!とご堪能いただきました。
なんと言いましても全日空さんとのコラボ企画でしたのでお値段を頑張って抑えさせていただきました。ご参加の皆さまからは楽しかったと嬉しい笑顔でのお別れとなりました。

2日目の様子を写真でご紹介できなくてすみません。

でも、ご宿泊いただきました朝里川温泉
朝里クラッセルホテルさんは大きなリゾートホテル

沢山写真を撮りました!



建物外観、ほんの一部





ムーディーなロビー





ピアノの演奏も…



奥に見えるのは売店

その近くに



ソフトクリーム食べたかった…



私がいただいたお部屋はお客さまのお部屋とは違いますが、窓の外の緑がホテル周辺の緑豊かな雰囲気を感じていただけるかなと。



お風呂に行くときにはこのカラフルカゴに入れて

これまた露天風呂が人工感の少ない緑に囲まれている造りでしたのでリラックス出来ましたよ。

くれよん初めてのエアーコースでのミステリーツアー。シリーズ化されるかもしれませんのでぜひチラシのチェックをしてみてくださいませ。




ハセガワ
  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 20:16Comments(0)

2018年06月21日

ANA 新潟空港就航60周年記念

6月17日

新潟空港でイベントが行われました。

ANA新潟空港就航60周年記念

新潟空港では朝から準備が始まり
セレモニーに
展望デッキの無料開放に
振る舞い酒に
ANA羽田オーケストラさんの演奏に
お子さまにパイロットやCAさんになりきり
制服試着体験に…
これは大人もちょっと体験してみたかった
(私だけでしょうか?)
と、様々なお楽しみがありました。

そしてこの日、全日空さんをご利用のお客さまには
機内への搭乗時に嬉しいちょっぴりプレゼントをいただけましたよ。

しっかり私もいただいて旅立ちましたのは
さて、そこはどこでしょうか?

答えは次回で。







ハセガワ  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 19:37Comments(0)

2018年06月13日

タイ バンコク

バンコクに行って来ました。



ワットポー
有名です。
そして大きいです。

多くの方のお目当は…



足の裏
写真の待ち受けにすると良いそうです

こちらは古式タイマッサージの発祥地
マッサージ学校は移転されたそうですが
ここではそのマッサージを受けることが出来るそうです。



体に良いポージングを像にて現してるようです



水上マーケットも体験



船の乗り場には立派な象の像が。
今度は本物の象さんに会ってみたいです。




ツアータイトルは
おいしいバンコク4日間



しっかり辛いグリーンカレー



秋篠宮様や小泉元総理も召し上がった
カニカレー

バンコク初めての方にはしっかりと有名観光地のご見学とおいしいものを召し上がっていただけるこちらのツアー。

幻想的なワットパクナム

タイ式参拝方法も教えていただきました。










ハセガワ






  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 16:08Comments(0)

2018年06月04日

最後のトロバスで黒部ダムへ!



くろにょんです!

何度か黒部ダムにはアルペンルートの縦走コースで行っていますがお目にかかれたのは初めてです…

縦走コースではダムでの滞在時間は限られてなかなかゆっくりはできません。
今回このコースではダムでの滞在が約1時間半。
遊覧船にも乗れますし
小樽から移動した石原裕次郎さんの
黒部の太陽、映画に関連した物が展示された新しい施設も見学ができます。

そして、ゆっくりできたおかげでくろにょんにも会えました。

今年はトロバスラストイヤー。
日本で唯一運行されているアルペンルートのトロリーバスが来年には電気バスに変わります。

黒部ダムを楽しむダム好きな方だけではなく、
乗り物好き、鉄道ファンにもぜひオススメのコース
(レールのいらない電車なんです)
トロバスラストイヤーお乗り逃しがありませんように!!







お泊りは白骨温泉。
翌日出発がなんと10時。
かなりゆっくりできます。
ダムで歩いたお疲れを白骨温泉にて癒していただけますよ。

6月2日の黒部ダムの様子



ダムと言えば今人気なのがダムカレー
黒部ダムのレストハウスでもいただけますが
こんな面白い物も見つけました。



黒部ダムカレーのレトルトと
さらにお家で本格的にダムカレーを楽しむための
アイテム=カレー皿

そして黒部らしさをさらにアップのスコップ型
スプーンです。

紹介文を見ますと新潟県の燕で作られていました
嬉しいですね



そして…
最初に登場したくろにょんですが
後ろ姿がまたかわいいです
残念ながらその後ろ姿を写真には撮れませんでしたので皆さまぜひ現地にてご確認くださいませ。



今回ご参加のお客さまには新潟交通観光バス
今年の4月に導入された新車バスにてお過ごしいただきました。

まだ新しい香りのするきれいな車内
そしてシンプルですが 逆にわかりやすい
新潟のNマーク入りボディー。

新車確約のコースもありますのでチラシをチェックしてみてくださいませ。



ハセガワ






  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 11:46Comments(0)