2018年09月22日

長崎は今日も雨

ハウステンボスの翌日

長崎市は雨でした。

坂の多い長崎です。
至るところにある坂道や階段が
まるで滝のように水が流れていました。

宿泊は長崎の風頭、高台にあります矢太樓さん。
夜景が一望できるお宿です。

夕食時にはすっかり雨も上がり
空気の澄んだより綺麗な夜景を見ながらお食事をしていただけました。



新世界三大夜景

写真では伝わらないのが残念です。

最終日もスッキリとしたお天気とはなりませんでしたが、佐世保へ移動、九十九島を遊覧船にてお楽しみいただき、名残惜しい所でしたが福岡へと。





フライト時間の関係でお昼は九十九島遊覧船乗り場近くにありますお店でお弁当を積込。



載せてはいませんが、このコースは軍艦島上陸クルーズも入っています。

載せていないと言う事はお察しの通り上陸できなかったのです。
風で波が高く桟橋に船を寄せる事ができませんでした。

船も揺れに揺れ、そんな中軍艦島を海から眺めて終了となりましたが、今回のお客さまは船が出航しただけでもまだ良かったと。

途中添乗員が1番船酔いしていた様にも思います。

お心の広いお客さまに大変救われた3日間でした。

ハセガワ


  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 11:39Comments(0)

2018年09月19日

ハウステンボス

本日はハウステンボスへ来ています。



人気のイルミネーション。
きれいです。

そろそろ修学旅行の生徒さんが増えてくる時期ですが、今晩は落ち着いた雰囲気のハウステンボスでした。

ハロウィンのイベントも早速始まっていましたよ。



懐かしいノリノリの音楽に合わせてダンスなんかも楽しめます。
踊るのはちょっと恥ずかしい…
なんて方には宿泊のお客さまには無料で仮面がもらえちゃいます。
仮面をつければ怖いものなし。





この時は数名の仮面女子がステージの上の方に合わせて元気よく踊ってました。
とってもかわいい。

もう少し夜が更けますとムーディーな曲が流れる
ちょっと大人の雰囲気、その名の通り仮面舞踏会
も始まります。

いろんな年代の方が楽しめるハウステンボスです。







ハセガワ

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 20:00Comments(0)

2018年09月06日

おひとりさま倶楽部 釧路 知床



北海道 道東へのご案内、
くれよんでは久しぶりかと思います。

今回はおひとりさま倶楽部で行って来ました。

釧路はまず釧路湿原展望台。
湿原を上から眺め、展望台内部は資料館になっていますので湿原の植物や生き物や成立ちなどを
ご見学いただきだきました。





そして次に実際に湿原を散策。
木道がしっかり整備されていますので大変あるきやすかったです。




片道20分ちょい、高層湿原のあたりまで皆さんわしわしと歩いていただきました。

気温17度、歩くと丁度よく気持ちが良かったです。

標津までの移動中の車内が1番最初の写真です。
真ん中にご注目…



タンチョウヅルです!
道中たくさん見る事ができました。
双眼鏡を持ってくるべきだったと後悔です。

標津はさらに気温は下がり13度
そして真っ白



開陽台は地球の丸さを感じられると言われ
360度見渡せる展望台ですがこの日は残念ながら…



ですが、知床まで移動しますとなんと晴れてきまして知床クルーズ船に乗船時にはきれいな夕陽が見られました。















ウトロから出航する船は夕方の方が生き物を見つけやすいそうですが今回はヒグマ、クジラ、イルカ、残念ながら会えませんでした。

でも、でもこの知床の景色はホントに素晴らしいです。

クルーズ船に乗る前には
知床八景の1つ



さらには行程には含まれていまけんでしたが
道の駅にも寄りました。





知床世界遺産センター



最終日には原生花園や網走監獄博物館へとお訪ねいただきだき大変内容の濃い行程だったと思います。

こちらのコースは多くのお客さまにキャンセル待ちをいただきだきました。

何分おひとりさま倶楽部はダブルシート
おひとりで二席ご利用いただけますのが特典です。
最大人数がほかのコースより少なくなってしまいますが、ダブルシートはとても好評の特典です。

ご参加いただけなかった皆さま申し訳ありません。
もしかしたらそんな方々へのリクエストコース
またまたおひとりさま倶楽部で道東へのコースがございます。

キャンセル待ちしていただいたお客さまがご参加いただけていたら幸いです。

次のご案内は10月なのでさらに防寒をしっかりなさって楽しんできてくださいませ。









今回二泊目でお世話になりましたホテル知床さん
ルームキーについてるキーホルダーが素敵で
お土産に欲しいくらい。




ヒグマの杜
エゾシカの杜
そのほかアザラシやフクロウと北海道の動物の名前のついたお部屋、宿泊館がたくさんありまして、それぞれの動物モチーフのキーホルダーが鍵についてます。
さらには館の入り口にもその動物のお知らせがあります。





食事のバイキングと好評のお宿さんでした。








ハセガワ  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 06:22Comments(0)