2018年12月20日

今年最後

今年も残りわずかとなりました。

秋の紅葉から修学旅行シーズンがあっという間に過ぎ去り
まもなく2018年が終わろうとしてます。

こまめに更新できたら良かったのですが
今回は撮りためておりました写真をまとめてご紹介です。

まずは清津峡です




清津峡と奥只見ダム遊覧船のご乗船いただくツアーにはたくさんのお客様にご参加いただきました。




私が同行させていただいたお日にちはまだ清津峡の紅葉は色づき始めのはじめ
それでもこれだけのバスが並んで満車状態です。

奥只見の方は紅葉の進みが早くすでに見頃







遊覧船では軽食の販売もありコーヒーと一緒に地元名菓をいただくこともできます。
さらに…




八海山や鶴齢、荒澤岳と日本酒もいただけます。
しかも電子レンジでチンして熱燗にもできます。
お客様からのリクエストにお答えしてこの形になったそうです。

こちらのコースでは開山堂の拝観もあり、こちらも団体様が次から次へと来られてました。





ここでも目についたのがこちら。
りっぱななめこです。
仕事でなければこのなめことクルミは買って帰りたかったです…






紅葉では黒部峡谷にも行ってきました。

トロッコ列車。



宇奈月駅もいい感じに色づいていました




他にも全日空さんが新潟空港定期便就航60周年特別企画
中部国際空港利用で三重、和歌山と紀伊半島をぐるっと一周してきました。

伊勢神宮門前にててこね寿司と伊勢うどんのご昼食



お昼場所の勢乃国屋さんでは食事の脇に、この小さなショッピングバックとクーポンがセットされてて
おはらい町にあります指定のお店でお餅をもらえるんです。
中にはもちのろん、赤福さんも。
できたての赤福とお茶をお店でいただけました。





お宿に入る前には夫婦岩へ。

私も久しぶりでした。



ここでもまたまた気になったのが
こちらの手水舎
かえる様のお口からちょろちょろとお水が出てるいるのか?
色の違う石なのか?
そのためなんだかなんだか…



このコースで宿泊するお宿はどちらもおススメ。

鳥羽グランドホテル

ウエルカムドリンクになんとアルコールもあります。





ロビーからの眺めも素敵です




二泊目のホテルシーモアさん。
以前は大きな梅樽風呂で有名なお宿でしたがすっかりリニューアル







色浴衣は無料貸し出し



男性の色浴衣もあります

ホテルに入ってすぐにいい香りがしますが
その理由は





ここで職人さんが朝手作りして販売してます

食事のバイキングもメニューがおしゃれ






ホテルスタッフのユニフォームがボーダー長袖Tシャツにデニムとこれまたおしゃれ

温泉も足に負担のないように立ち湯がり目の間に広がる海を見ながらゆっくりいつまでも入っていられる雰囲気です

まだまだご紹介したいことはあったのですが
今年はこれまでと。

今年も多くのお客様とたくさんのツアーに同行させていただきました。
本当にありがとうございました。

2019年来年もみなさまにとって素敵な年となりますようにお祈り申し上げます。

ハセガワ


















  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 18:06Comments(0)