2018年05月21日

第20回国際バラガーデニングショウ




ただいま埼玉県所沢市
西武ドームもといメットライフドームに来ています

今年は20年目という節目の年となりました
国際バラガーデニングショウ

平日ですがたくさんの方が来られています



とりあえず写真を撮りまくりましたのでぜひお楽しみくださいませ。

2018 国際バラガーデニングショウ コレクション

吉谷桂子さんの作品はまるで北海道の
ガーデンへ訪ねたような気分になりました







マークチャップマンさんの作品は可愛らしいです
ご本人も可愛らしい方でした
お店の販売のお手伝いをされている姿を見ました





白馬コルチナイングリッシュガーデンにも行ってみたくなりましたね。

…確かくれよんでは昨年ホテルグリーンプラザさんへの宿泊ツアーがありましたがご記憶ございますでしょうか?

では写真の続きを…
















今年の最優秀賞

冒頭の1番最初の写真もそうなんですよ

こんな可愛いカフェがあったら通っちゃいますね
メニュー板もちゃんと書いてありましたが
森シェフおまかせの一品とか
森シェフ?とは。

おっ。
紹介文を読んでみますと作品を手がけたのが
熊谷農業高校プロジェクトチームとあります。
さらにデザイナー名には
森彩花さんと。
なるほど森さんでしたね。







今年は節目ということもあり過去最大規模
100万本のバラが展示

今日はお天気も良くバラの香りに包まれた優雅な1日を過ごさせいただきました。



ご参加いただきました皆さま
本当にありがとうございます!

…年々ご参加のお客さまが少なくなっています。
ちょっと悲しいです。
この写真をご覧いただき
来年は行ってみようと興味をお持ちいただけたら嬉しいです。



最優秀賞には隠れた場所にかわいい猫がいました!

ハセガワ
  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 15:28Comments(0)

2018年05月07日

今年の雪の大谷

ゴールデンウィークの後半は全国的にお天気がちょっと残念でしたが
雨にも風にも負けずにくれよんツアーは多くの台数を出発させていただきました。

ご参加本当にありがとうございました。

そのうちの1つ
雪の大谷へお出かけいただくコースがございましたが、今年の5月5日の雪の壁の高さは…



約15メートル!



壁、バス、人
と一緒にお写真におさめると
なんともお写真ばえがします。

今は雪の降らないお国の外国の方にも大人気
雪の大谷へは5月下旬まで設定日をもうけてあります。

お日にちがたちますと雪は溶けちゃいますし
綺麗な真っ白な雪壁はやっぱりお早めがオススメかと…

ご参加お待ちしてます。



ハセガワ  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 15:10Comments(0)

2018年05月04日

今年の桜はあっと言う間に…

ゴールデンウィーク!!

皆様はお出かけされましたでしょうか?

私は前半は奈良に2泊
後半は青森、秋田への2泊
くれよんのお客さまとご一緒をさせていただきました。

青森、秋田へは東北のお花見ツアーでしたが今年の桜は早かった…
咲くのも早い、咲き始めてから散るまでも早い。
例年ゴールデンウィークは東北の桜は見頃と言われています。ですが、今年はこの後出てくる写真をご覧いただくとその結果がおわかりいただけるかと。

まずは弘前城



ライトアップ効果でキレイですがソメイヨシノはすっかり葉桜でした。



ですが本丸のしだれ桜はまだ頑張っていてくれました。まだまだ見頃です。





青森は弘前公園だけではありません。
続いては芦野公園。
この芦野公園は太宰治の生家が近くにあります。
太宰治もこの公園に来ていてきっと愛でていただろうという桜の公園。

その公園にあります津軽鉄道さんの芦野公園駅



1週間ほど前であればここは桜のトンネル。
そのトンネルの中を列車が通る。撮り鉄さん達には大人気の場所です。

緑色でした…

ですがこの駅ホームはあの吉永小百合さんがDCキャンペーンの際にお立ちになり写真を撮られた場所

それを想像しながら私も1枚パチリ。



今回のツアーはその津軽鉄道にもご乗車いただきました。
やってきた列車はあの冬にはストーブ列車となる車両です。
今はストーブに火は入っていません。でもちょっと得した気分です。







最終日には角館です。
こちらも…



武家屋敷のしだれ桜も



桧木内川沿いのソメイヨシノも



新緑です。
これは、これでキレイです。

桜の他にもお楽しみとして

抱返り渓谷にもお立ち寄りいただきました。
秋の紅葉にはお出かけされた方もいらっしゃるかもしれませんね。

クマさんに、またお天気が残念ながら雨でしたので足元に、滑落にと気をつけながら往復1時間。



玉川の流れは豪快で



たどり着いた先にはこの迫力ある立派な滝
回顧の滝



ちょっとハードでした…

他にも鶴の舞橋
日本一長い木造の三連アーチ橋



後ろには岩木山がドドーンと見えるはず…
でしたが見えません。
なのでこちらを見て和んできました。



旅の楽しみには欠かせない楽しみにお食事がありますね。1泊目の宿泊は十和田湖近くのお宿
十和田荘さん



せんべい汁やらカニやらお肉やら
弘前城に出かけるため皆さんには急いでお腹に収めていただきました。

2泊目はプラザホテル山麓荘さん
田沢湖湖畔温泉です。



ホテル周辺はまだ雪がこんなにあります。



お外は寒くても館内では温かいお食事と温泉





桜は残念でしたがとても楽しかったとおっしゃっていただきました。
たいへん嬉しいです。
出発した甲斐があります。

そんな皆さまには私からたいへんささやかですが
秋田限定のお菓子をお配りさせていただきました。



うまい棒?
いえ、ババヘラアイス棒です。
秋田にしか販売がないようなので
ぜひ皆さま秋田、青森と私も好きな東北へお出かけしていただければ嬉しいです。

秋田と言えば男鹿半島もありますし、大曲の花火
青森だとねぷたにねぶたと人気の夏祭り
これからが楽しみなシーズンです。

ハセガワ

P.S. 今回は羽後交通さんに運行をお願いいたしましたがたいへん良くしていただきました。
ありがとうございます。



  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 19:09Comments(0)