2013年07月28日

奥只見から行く尾瀬沼


こんにちは添乗員ゆっきいなですicon14

今日は<山歩倶楽部>奥只見から行く尾瀬沼に来ていますicon16

散策中にはザーザー雨に当たったものの、晴れたり曇ったりの天候で気持ち良くハイキングができましたicon24icon12

奥只見ダムの下には発電所があり、最近雨続きだったもののダムの水量は少なかったです。

水力発電フル活動なんですってicon23

奥只見遊覧船に40分乗りバスに乗り換え1時間で散策のスタート地点ですface01


途中大雨で流された橋の復旧工事をしていました。只見川も大雨の傷跡が生々しく残っていました。沢からの流れも多く水が多い地域なんですよface01

ですが、途中のブナ平からはブナ林を見下ろしブロッコリーの様でしたねface08ブナを見下ろす事って滅多にありませんよicon10眺めも最高でしたicon12

尾瀬沼の標高は1600mで高山植物も沢山見られましたicon22

なんだか大きすぎて可愛げのなくなったワタスゲやニッコウキスゲの群落、鬼アザミやコオニユリ、葉っぱも花の様なゴゼンタチバナ

これは最初は葉が一枚で葉っぱが4枚以上にならないと花が咲かないそうですよ花が咲くまで数年かかり白山で発見されたとか…face08

遊覧船に乗ってるだけでも気分爽快ですよicon14


またすでに足が筋肉痛…昨日ぐぅたらしてたからかなぁ?これから薬師温泉に浸かって疲れを取ってきたいと思いますicon06

やっぱり大自然って雄大で癒されますね…face06


明日から北海道に行ってきま〜すicon20
  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 18:10Comments(0)

2013年07月24日

月山八合目弥陀ケ原湿原


こんにちは添乗員ゆっきいなですface01

今日は山形県の月山に来ています。羽黒山もすぐとなりで月山からは湯殿山も縦走できますicon16

湯殿山と羽黒山と月山を合算して出羽三山です。(月山を合算…シ〜ン)

山岳信仰の山でそれぞれに神社がありますface01

更に月山は乗鞍岳や立山、奥只見丸山などと共に夏スキーでも楽しめますicon12

高山植物の宝庫で、今日もニッコウキスゲやチングルマ、コバイケイソウ、ミヤマリンドウ、ワタスゲなど覚えられない程花々が咲いていましたicon12

今日はウグイスが見れましたがオコジョやイワヒバリなども運が良ければ見られ天然記念物の保護区となっていますicon14

あいにく小雨がパラッと降る中の散策でしたが、かえって風情があり良かったというお客様もいらっしゃいましたface06

ガスの山→ガスさん→ガッサンになったとも言われている様にガスがかかる事が多い山なんですicon10

鮮やかな緑に、ぽっこりと池が浮かび上がって神秘的でしたface06

全て木道で整備され緩やかな勾配なので楽々歩けましたよicon24icon12

帰りに庄内の天然温泉、源泉かけ流しの『おばこの里』で、湯ったりまったり温泉に浸かり汗と疲れを流して帰ってきましたicon14

少し緑がかって、舐めてみると塩気を感じ、しっとりして体がポカポカになる良い湯でしたicon22

昨日月山の近くでは豚小屋が流されブタさんが取り残された映像がニュースで報じられました。正にその現場の脇を通り見てきましたface08

クレーンなどの重機で復旧作業をしていました。


心配しましたが、道路もスイスイでしたしハイキングも楽しくできましたface01

お客様には庄内砂丘メロン1ケのお土産付き(いいなぁ甘くて美味しいそうですよ)

これからの時期にはハイキングはお勧めですicon23皆様も是非とも…ただ月山のコースは今日が最終日でした。

山形は雨ですicon03新潟も雨降りでしょうね…icon03早く梅雨明けいないかな?では又後日…face01

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 18:30Comments(0)

2013年07月21日

トロッコ列車で行く黒部峡谷


こんばんは添乗員ゆっきいなですicon14

今日は天気予報通り晴れて暑い陽気になりトロッコ列車でのトンネル内は涼しく快適でしたicon12

宇奈月駅では丁度トロッコが来たので、やまびこ展望台から新・旧山彦橋や山々が綺麗に写せましたface03

トロッコ列車からの眺めも最高でした。お天気に恵まれ眩しかったのですが、黒部川の水もエメラルドグリーンで綺麗でしたicon12

山々の緑を見ていると心がスゥ〜っとしますよね…穏やかになるというか落ち着きますface06

晴れ渡り気持ち良かったので猿飛峡まで散歩しました。昨日の筋肉痛は一晩でスッキリしたので…icon10

15分スタスタ歩いて急流スポットの猿飛峡に着きました。残念ながらフクロウの木は木陰に隠れ見えませんでしたが…face08

欅平駅周辺には河原展望台や温泉のイ〜ィ香りの立ち込める足湯があり、奥鐘橋や人喰岩も楽々行けますよ。

やっぱりトロッコに乗りながらの景色が一番です。是非皆様も一度と言わず夏と秋の2回はお訪ね下さいface02

今日も、この仕事をしていて良かったと心底実感しました。旅行って本当にいいものですねface01

さよならさよならさよならicon22
  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 18:23Comments(0)

2013年07月20日

車山ハイキング


こんばんは添乗員ゆっきいなですface01

今日は長野への日帰りで『車山ハイキングと蓼科高原のティータイム』に行ってきましたicon16

車山高原から霧ヶ峰までのハイキングで約45分程の散策でしたが私の足は既に筋肉痛で痛い…若い証拠(ぃひひひひひ〜)

普段から歩き慣れてるはずなんですがね???icon10

今日はスゴ〜イラッキーでした!!富士山も見えましたし、ニッコウキスゲも大群落でお天気も最高でしたicon12

一面のキスゲの絨毯や空を見上げれば雲の所に虹?オーロラ?わかりませんが小さな虹らしきミラクルが起こってましたface10写真には写りませんでしたが…(一体何だったのか?謎です)

グライダーがヒュ〜っと頭上をかすめたり、気持ち良くハイキングできましたicon22

今日このコースの仕事が出来て本当に良かったです。(蓼科高原チーズケーキ工房のチーズケーキは美味!!明日の朝食にゲットしてきました。)

お客様には1ホール1400円をプレゼントでした。チーズケーキ込みの旅行費6980円で超お得ですicon06

久しぶりの日帰りバスコースでしたが充実した素晴らしい1日となりましたface02

夕日も間もなく沈みそうです。明日は黒部峡谷トロッコ列車なので…明日も天気になあれicon14

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 19:28Comments(0)

2013年07月15日

風のガーデン


引き続き添乗員ゆっきいなですicon14

お昼は豪華に新富良野プリンスホテルのバイキングです。60種類の食べ放題・・・これ又最高ですicon28icon12

敷地内にはニングルテラスという小さなロッジが15店ぐらい立ち並び、それぞれが手作りの小物類を販売していますface02

木立の中のロッジも可愛いいですしニングルという小人が住んでいるとか…本当に住んでそうface08

お勧めは万華鏡で時間を忘れ覗きこんでしまいますface06

『優しい時間』のロケ地のcoffee屋さんもあり癒しの場所ですicon06

眠たそうなフクロウと木の看板『森の時計』ドラマどうり自分で珈琲豆をひいて入れるコーヒーは又格別ですねぇface01

この奥には熊が出てきそうな林が続きプチトレッキングで気分爽快ですicon16

風のガーデンは文字通りドラマのロケ地で私も毎回涙ながらに見てましたねicon13

ドラマで出てきたキャンピングカーもありますよicon17


嬉しくて見付けた時は小さくガッツポーズが出ましたface03

眩し過ぎて花の色が写真に反映されてませんが(私の写真の腕が素材を殺してるんでしょうか?)

風のガーデンの門で何故か一礼してくぐりました。(無意識に…ここのところ出雲大社や伊勢神宮などが続いたので鳥居に間違えたんでしょう…ぷぷぷっ)face03

花に囲まれてるって心穏やかになりますよね。近くには顏が黒い羊が放牧されていて、のどかさが更に癒してくれましたicon14

北海道って食べ物も空気もは美味しいし本当に良い所ですよね。次の北海道は函館とルスツですface01

今のところお客様が9名…日本一朝御飯が美味しい函館のホテルと敷地内を小さなモノレールで移動するメルヘンたっぷりなリゾート地で更に夕食も豪華で美味しいバイキングです。よかったら御一緒しませんか?(宣伝してしまいました)

さよなら・さよなら・さよなら(日曜つながりがりということで…)
  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 10:33Comments(0)

2013年07月14日

ラベンダー咲く富良野


おはようございます。添乗員ゆっきいなですface01

今回は往復フェリーの北海道、船中泊2泊3日に来ています。(帰りの船の中からですが…)icon10

『ラベンダー咲く富良野と風のガーデン』という事で、富良野は良い天気に恵まれ北海道らしい青空と爽やかな景色が広がっていましたicon01

富良野は盆地の地形上、晴れていれば山々の景色は良いものの、夏暑く冬は寒い地域なんです。(天気が良すぎて暑かった〜立っていると靴底が熱いぐらい…)

北海道の道路は外気温と地熱温度も表示してあったっとか…私は見付けられませんでしたがface08

ファーム富田はラベンダーも満開でしたし、ケイトウやその他の花々も色とりどりで息をのむ美しさでした。展望台からは見事な花の絨毯が見られましたicon12

展望台に上がり皆様の第一声は『うわぁ〜』という感激の声(秀樹…)

ファーム富田の展望台は斜面の上にあるので、周りの山々や盆地の様子や町並みなど眺めも抜群ですicon22

売店では、ここで収穫され香料を抽出されたラベンダー製品が沢山おいてあり、何にしようか迷って決められませんよ。

香水、石鹸、クリーム、ポプリ、ラベンダーで染めたタオルやストール、お香、お菓子等々…face03

ラベンダーソフト…私は苦手ですがラベンダー味のソフトクリームというか香りがラベンダー…ご興味がおありの方は是非?face10

ファーム富田の隣にはメロンのアドバルーンがそよそよ気持ち良さそうに浮いていて、富良野メロンを販売してます。

カットメロンやメロンパンを売ってます。このメロンパンは美味し〜♪

富良野メロンは赤肉で見た目は夕張メロンみたいですface01

ガイドさんが夕張メロンは甘味と味が濃厚で富良野は若干サッパリ目の味だとか…

富良野メロンも甘くて美味かったですよ。美味しい物をいただくと顏もほころびますよね…face02

ニヤニヤしながら食べてました。メロンづくし…幸せだなぁポリポリ(次は加山さんです)

ファーム富田さんは入場料を取りません。駐車代もしかりです。今時ありがたいですよね。売店の売り上げで花畑を運営してるなんてスゴーイface03

去年も来ましたが、毎年変わらずに見事な花の絨毯を見せてくれます。来年又来たいなぁ…icon06

  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 08:57Comments(0)

2013年07月10日

花窟神社

こんにちは添乗員ゆっきいなですface01

私は三重県熊野市にある花窟(はなのいわや)神社に来ましたicon22

道の駅で、たまたま立ち寄ったんですが…まだ新しい木造建築の建物でオシャレなお土産物も沢山置いてありましたicon12

その奥には鳥居があり、辺りは木立に囲まれていました。伊勢神宮はウダル暑さでしたが…この木立は爽やかささえ感じましたicon14

こちら花窟神社は世界遺産に登録されていますicon12

日本書紀にはカグツチ(火の神)を生んだイザナミは体を焼いて亡くなり紀伊国熊野の有馬村に葬られたと伝えられているそうです。

花窟神社の所在地は三重県熊野市有馬町にあり、イザナミの墓所とされています。

目の前は熊野灘で七里御浜が続いていますicon23icon12
木立を進むと稲荷大神社がありましたface06

更に進むと突き当たりが花窟神社で大岩壁が御神体です。

海岸線から見ると大岩にしめ縄が掛けられています。

まさか!!道の駅に世界遺産が隣接しているとは…思わぬ幸運でしたicon06
  
  • LINEで送る


Posted by 国内企画課 スタッフ at 16:15Comments(0)